Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

こんなところに協力隊員 in ウガンダ

2014.12.22 06:25|ウガンダ☞EDIT
まだどこで年を越すのか未定のケンゾーです。
新年まであと1週間ちょい、たぶんナミビアで年越し&新年を迎えることは間違いないと思うんだけど、どこかなあ。
真っ赤な砂丘が広がるナミブ砂漠で初日の出を見ることができたら最高なんだけどなあ。

ウガンダで活動する青年海外協力隊員に会うためにやってきたムベンデという街。
ここから協力隊員を巡るアフリカの旅がスタート。
日本から遠く離れたアフリカの大地で日々格闘している日本人たちの活動をとおして、観光するだけでは見えてこないアフリカの人々の暮らしぶりに触れることができたらいいな。

ムベンデ

ムベンデでは女性隊員と待ち合わせをしている。
バスを降りてキョロキョロしていると小柄な女の子がバイクに乗って登場。
今回お世話になる女性、あだなはケイティ。

a_DSC_0008_20141219175949a3c.jpg

a_DSC_0009_20141219180757558.jpg

まさかバイクでやって来るとは思わなかった。
ウガンダでバイクを乗り回すとは、たくましい。
田舎で活動するには、足がないといけない。
活動地は公共交通機関がない場所も多いので、バイクはJICAから支給されている。
派遣される前に日本で免許をとってきたんだって。

まずはケイティの家へと移動。
ケンゾーとイクエはバイクタクシーに分乗。
街中の移動は1000シリング(約64円)なんだって。

a_DSC_0010_201412191801136ed.jpg

山の中腹にあるケイティの家に到着。
長屋タイプの集合住宅の1室がケイティの部屋。

a_DSC_0011_20141219180738290.jpg

a_DSC_0012_20141219180842d04.jpg

化粧品やシャンプーの原材料を扱う商社で営業をしていたケイティ。
ケイティの担当のお客さんは、大手化粧品メーカー。
みんなの家にも必ずこの会社の製品はあるほどの、有名メーカーだよ。

シャンプーを開発する研究職のおじさん相手に、原材料を売り込んでいたんだって。
「今度のシャンプーはツヤがでる。」
「このリップグロスの光沢が素晴らしいだろう?」
女性の美は白衣を着たおじさんたちが支えているんだね。

ケンゾーとイクエがお腹を空かせて到着することを予想していたケイティ。
なんとおにぎりを用意してくれていた。
しかも切り干し大根と自家製の漬け物つき!

a_DSC_0017_2014122016140885e.jpg

a_DSC_0016_20141220161250c2c.jpg

a_DSC_0015_20141220161003733.jpg

久しぶりのおにぎりはウマい!
ジュワジュワと汁を吸った切り干し大根もたまらない。
漬け物に入っている昆布がめちゃくちゃおいしい。
女子力高いぞ、ケイティ!

a_DSC_0014_20141220161101ed7.jpg

ケイティの職種はコミュニティ開発。
その中でも「水の防衛隊」と呼ばれている水担当。
さっそくケイティの活動を見せてもらったんだけど、その様子はまたあした ♪

今晩の食事用に肉を買いに行くことに。
街とは言え田舎のムベンデにスーパーなんてものはない。
野菜はマーケットで、肉は肉屋さんで購入。

肉屋さんはすぐに見つかる。
だって肉が店先に豪快に吊るされてるから。

a_DSC_0149_20141220164040641.jpg

冷蔵庫なんてものはない。
鮮度がちょっと心配だけど、その日に解体されたものなので日本のスーパーで買うよりも新鮮かも。

a_DSC_0147_20141220163846c88.jpg

値段は1kg360円くらいでビックリするくらい安い。
このあたりのアフリカの国では牛よりもチキンのほうが高い。
だいたい今までの国では肉と言えばチキン、牛肉は高くて手が出なかったんだけど、しばらくチキンはおあずけだな。

日本でもチキンよりも牛肉が高いのに、ここでは逆。
現地の人にその理由を聞いたら「ニワトリは餌代がかかるけど牛はその辺の草を食べとけばいいので餌代がかからないから」という答えが。

なるほどねー。
たしかにここでは牛が自由に道ばたや公共の場所を徘徊しては、草を食べている。
日本では牛を自分ちの敷地外に放し飼いにするなんて考えられない。
しかも土地の少ない日本。
草のある広い牧場を手入れすることも労力とお金がかかるし、ほとんどの牛は牛舎に入れられて飼料を与えられている。
それに比べたら、ここでは牛さえもっていれば育てるのにお金もかからないし労力もそれほどいらない。

マーケットですごいバイクを発見。
これどうやって運転するんだろ。

a_DSC_0150_2014122016412878e.jpg

これでもかと山積みにされたバナナ。
バナナはバナナでもこのバナナは甘くない食用バナナ。
「マトケ」と言ってウガンダでは主食として食べられている。
ふかしたり焼いたりしてウガンダ人は毎食必ず食べている。
きっとこの子たちも大好物。

a_DSC_0151_20141220164133f85.jpg

バスルームは室内にあるんだけど、キッチンがないケイティの部屋。
料理・皿洗い・洗濯は外でしないといけない。
玄関前にござを敷いて青空キッチンのできあがり。

a_DSC_0156_20141220164336744.jpg

なんだかママゴトをしてるみたい。
しゃがんだままの姿勢で調理するのはけっこう大変。

ガスコンロもあるけれど、プロパンガスは高い。
地元の人と同じように、ふだん使っているのは炭を使う七輪。
慣れた手つきであっという間に火をおこすケイティ。
うん、たくましい。

a_DSC_0158_20141220164412483.jpg

炭のほうが経済的だし、火力も強いのでガスよりも便利なんだって。
ボランティアをするためにウガンダに来ている訳だけど、文化も生活様式も何もかもが日本と違うアフリカの大地で、なによりもまずは独りで暮らしていかないといけない。
まだウガンダに来て10か月(2014年10月現在)のケイティだけど、すっかりウガンダライフが板についている。

ウガンダの生活に慣れてきたとはいえ、やっぱり恋しくなるのは日本食。
首都のカンパラでは中国食品を扱っている店で醤油など少しは手に入るようだけど、たかがしれている。
ケイティの部屋にあった段ボールの中にはお宝がぎっしり詰まっていた。

a_DSC_0114_20141220162730c4a.jpg

日本にいるお母さんの愛情がたっぷり詰まった宝箱の中には、ケンゾーとイクエが知らない新商品がいっぱい。
いま日本は袋ラーメンブームなのかな?
見たこともない袋ラーメンがたくさん入ってる。

a_DSC_0113_20141220161748207.jpg

ちなみに、福岡で袋ラーメンと言えば昔から「うまかっちゃん」。
もちろん豚骨ラーメン、あ~食べたい!

ケイティが貴重なお宝を使ってカレーを作ってくれた!
久しぶりの日本のカレーにテンションが上がるケンゾーとイクエ。
匂いだけで茶碗1杯のごはんを食べられるよ。

a_DSC_0159_201412201646460ea.jpg

日本のカレーのルーってほんとにスゴいよね。
ルーを入れて煮込むだけでこんなに美味しい料理が完成するんだもんね。
世界に誇れる奇蹟の料理だと思うなあ。

a_DSC_0160_2014122016455543e.jpg

食べ終わったら外でたらいを使って食器を洗う。
昭和30年代頃の日本に戻ったような暮らし。

a_DSC_0118_201412201629438b8.jpg

ちょっと不便な環境の中がんばって自炊しているケイティだけど、ひとつ問題を抱えている。
それはこの家の管理人。
大家さんとは別に家賃や光熱費を徴収する管理人がいるんだそう。
管理人と言ってもとくに何かをしてくれる訳でもなく、金を集めること以外仕事はない(していない)らしい。

じつはケイティは3代目の隊員。
ここには過去4年間歴代隊員が住みつづけてきたんだけど、前任者から引き継ぐときに「電気代が高いから気をつけて」と言われたんだそう。
で、実際に住んでみると確かに電気代がスゴく高い。

あまりにも高いので、夜でも部屋の電気を点けないようにするなど節電をがんばってたケイティ。
活動先のウガンダ人の同僚に話をすると「そんな金額ありえない!」と言われたので、電気会社に直接確かめに行ったら驚がくの事実が発覚。
なんと管理人が正規の電気料の20倍の金額を請求してたんだって!
毎月、しかも前々任者の時もそうだったので少なくとも4年間住民から騙し取っていたことに。

さらにこの管理人、騙し取っていたのは電気代だけじゃない。
管理人は道を隔てた別の敷地に住んでるんだけど、自分の家の水道代を上乗せして請求。
やることがセコすぎる!

みんながちゃんと水道や電気代を払ってるのに、管理人が水道会社や電気会社に払わないこともあって水道や電気が止められることもあるんだって。
管理人としての存在価値はゼロ。
さすがに大家に抗議をしたんだけど、なぜだか大家は管理人を責めることはなく、今まで払い過ぎていた金が戻ってくる気配もないんだって。
きっと管理人は大家の親戚とかじゃないのかな。
最近管理人の嫁が街に美容室をオープンさせたらしい。
間違いなく20倍払いつづけてきた電気代が元手になってるよ。

酷い話はまだある。
敷地内には警備員が1人雇われている。
彼の給料はケイティを含め住民が折半して出している。
問題はやっぱり管理人。
徴収した警備員の給料を3か月払わずに滞納したので、警備員が「やってられねえ」と逃げ出したんだって。

警備員にちゃんと給料を払わないとケイティたち住民の安全が危険に晒される恐れがある。
泥棒や強盗に金で釣られたり、結託することだってあり得る。
ちょっと笑って済む話じゃない。

ケイティの現地の所属先は県庁。
今住んでる住居は県庁が用意してくれたもの。
管理人があまりにも酷いので引越しさせて欲しいと言ってるんだけど、家賃をすでに1年分前払いしてるのでなかなか話が進まないんだそう。
住まいが落ちつかないと活動にも本腰が入らないよね。
はやく引っ越せるといいんだけど。

ちなみに、今は新しい警備員がちゃんといる。
ケイティに紹介してもらったその警備員は武装していた。
手作りの弓矢で。

a_DSC_0112_20141220162602102.jpg

弓矢って、いつの時代?
「見てろ」って感じで矢を放ってくれた。

ピョ~ン

・・・。

「イナーフ トゥ キル!」
ドヤ顔で言い放つ警備員。

離れた相手には有効かもしれないけど、敷地に侵入してこようとする相手に弓矢はどうなの?
距離がないと威力を発揮しないから、長い棒のほうがまだマシだと思うけど。
ウガンダ人、かなり変わってるかも。

ケイティに「大人気の店があるから」と連れてきてもらったのは『ポークジョイント』専門店。
ポークは分かるけど、ジョイントってなんだろう?
キッチンを覗くと煙がモクモク部屋に充満している。

a_DSC_0133_20141220162946084.jpg

丸太のような薪をくべてメラメラと燃えたぎるオーブン。

a_DSC_0136_20141220163230d5b.jpg

ポークジョイントの正体は豚肉の串焼きだった。
こんがりと焼けて美味そうだ。

a_DSC_0135_20141220163153fe8.jpg

肉はその場で調達されるので鮮度は抜群。
ブタちゃんゴメンね、いただきます!

a_DSC_0139_20141220163515b60.jpg

皮はカリカリ、脂ののった肉はジューシー。
味付けはシンプルに塩のみ。
単純だけどいくらでも食べられる。

a_DSC_0141_201412201635352e1.jpg

a_DSC_0144_20141220163844189.jpg

これにもちゃんとキャッサバというイモ系の炭水化物がたっぷり付いてくる。
肉は1kg10000シリング(約410円)。

a_DSC_0145_20141220163842752.jpg

あしたは水の防衛隊ケイティの活動をお伝えしまーす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

ブックマークさせていただきました。

初めまして。
先ほど、ブックマークさせていただきました。

私も旅行好きで、よく世界を回っています。
これからも、ケンゾーさん、イクエさんの記事を楽しみにしています。

宜しくお願いいたします。

wild-traveler さま

ブックマークしていただくなんて、恐縮です。
旅行には大変なこともつきものですが、お互い安全に楽しい旅行をやっていきましょうね!
自分らしい旅を♥︎
どこかでお会いできるといいですね。
非公開コメント