Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

It's COOL!!バンナ族コレクション

2014.11.30 06:15|エチオピア☞EDIT
髪がまたじわじわ伸びてきてウザくなってきたケンゾーです。
前回は念願だった美容師旅人に切ってもらったんだけど、今回はまた素人の妻に切ってもらわないといけないかなあ。
自分の意思で髪を伸ばしたり止めたりできたらいいのに。

全身を飾ることに自らのアイデンティティを持っているバンナ族。
きょうはそのオシャレでクールなバンナ族ファッションを一挙にご紹介 ♫

バンナ族は圧倒的に男のほうが派手。
カラフルなアクセサリーでそれぞれこだわりのコーディネートをしている。

彼らのオシャレに我々の常識は無意味。
安全ピンの革命的な使い方。

a_DSC_0071_2014112723534925e.jpg

a_DSC_0071_2_201411291001006ef.jpg

彼らの基準はクールか否か。
どこにでもあるただの変哲もない鍵も彼らにかかればクールなアイテムに。

a_DSC_0073_20141127235419b22.jpg

こんなドでかいヘアピン、見たことない。
彼らしか使いこなせないよ。

a_DSC_0076_20141127235555572.jpg

a_DSC_0077_20141127235900585.jpg

a_DSC_0101_20141129100331451.jpg

ただ今オレンジ色のサングラスが絶賛流行中。
黒い肌に蛍光オレンジが映える。

a_DSC_0078_201411280006339a7.jpg

a_DSC_0081_201411291001022ed.jpg

こだわりの手作りピアス。
シンプル故にこだわりが見てとれる。

a_DSC_0093_20141128002726473.jpg

渋いよおっちゃん!
首元一点勝負、しかも時計のバンドって!
斬新すぎる。

a_DSC_0095_2014112800385784e.jpg

男性に比べると女性はちょっと控えめ。
でもすらっとスタイルが良くて美形が多い。

a_DSC_0089_2014112800263043d.jpg

大きな花飾りで女性らしさを演出。

a_DSC_0090_20141128002540371.jpg

ほとんどの女性はおかっぱ頭でドレッドヘアー。
そして髪に赤い泥を塗りこんでいる。
塗りたての人はけっこうテッカテカ。

a_DSC_0113_2014112910074685e.jpg

貝がらを使った装飾が伝統的なファッション。
じゃらじゃらと繋げてネックレスにしたり、ヤギの皮に付けたり。
貝がらはマーケットで売られていた。
内陸部だからこそ手に入りにくく宝石のように高級品なのかも。

a_DSC_0104_2014112910074465f.jpg

a_DSC_0170_20141129172018a33.jpg

a_DSC_0145_201411291008439ce.jpg

男性もそうだけど、バンナ族は近代的なアイテムを積極的に取り入れている。
伝統衣装とキャミソールのコラボレート。

a_DSC_0048_20141129100711098.jpg

男性も女性も基本ノースリーブ。
とにかく腕を出すことにこだわりがあるみたい。
マーケットで新しいサッカーユニフォームを買った男性は、そのまま補正屋さんに直行して袖を全部切り落としてノースリーブにしてもらっていた。

a_DSC_0096_20141129100739da9.jpg

a_DSC_0105_20141129172002a37.jpg

おしゃれでクールなバンナ族のファッションセンス。
でも、なかにはちょっとおかしなアイテムを身に付けている女性も。

a_DSC_0137_2014112910083614f.jpg

a_DSC_0074_20141129100724d96.jpg

ヘルメット?
たぶんひょうたんだと思うんだけど、ヘルメットみたいに被っている。
これはちょっとクールとは程遠いなあ。

a_DSC_0066_2014112910072599c.jpg

a_DSC_0133_201411291008408da.jpg

マーケットの一画にバンナ族が集まってワイワイと盛り上がっている。
みんなで楽しく酒盛り中。

a_DSC_0188_20141129100915142.jpg

男も女もぐいぐいと酒を飲み、おしゃべりに夢中。

a_DSC_0177_20141129100920b92.jpg

a_DSC_0190_201411291009373f9.jpg

ファッションにこだわり、楽しく酒を飲む。
人生を楽しむ達人集団だな、バンナ族は。

堂々と一眼レフを構えて写真を撮っていても気にする素振りは見せないし、なによりも格好いい。
もはや昔ながらの伝統的な姿ではないのかもしれないけれど、どの国のどの民族とも違うオリジナリティを持っている。

a_DSC_0094_20141129100726c77.jpg

a_DSC_0135_20141129172006ae0.jpg

個性的でド派手なバンナ族が大集結する毎週木曜日に開かれるカイアファールのマーケットは文句なしで南部民族巡りのハイライトのひとつだ。

a_DSC_0151_20141129100913924.jpg

a_DSC_0159_2014112910092147c.jpg

インパクト大な民族巡りはまだまだ始まったばかり。
さらにディープな民族に会うため、さらに奥地へ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

No title

おふたりと同じ九州出身の者です。
いつも楽しみにしています。これからもお気をつけて旅を続けて下さい。
明日から12月です。師走で慌しくなりますが、お二人のブログに癒されて頑張ります!

す、素敵*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

もともとナチュラル系が好きで、部屋も服もカラフルとは縁遠い私ですが、何故かアフリカのカラフルさは昔から惹かれるんですよねー。
南米とかモロッコ、トルコなどのカラフルさは何も感じないから不思議なんですけとね(* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ
いやー、いいもの見させて貰いました。ありがとうございます( ̄▽ ̄)

はじめまして

はじめまして!
少し前に日本のTV番組で「カウチサーフィン」が話題になっており、検索をしていた所、こちらにたどり着きました。興味深いわ海外のワクワクするような写真が見れるわで、一気に読んでしまいました。(気づいたら朝方とか…笑)私はお二人より少し年下の♀ですが、なかなか女性独りでは行けないような場所や景色の写真を見ることができて嬉しいです。
これからもお身体に気をつけて、よい旅を‼︎お祈りしています♪

りー さま

コメントありがとうございます!
九州出身なんですね。
海外で出会う九州出身の人も多いんですよ。
けっこう九州の人って外国に興味があるのかもしれません。

このブログが癒やしに役立っているなんてとてもうれしいです。
良いお年をお迎えくださいね。

nico さま

アフリカのカラフルさは、なんか自然と溶け合っていていいですよね。
大地の力強さの象徴のような。

肌の色が黒いのでカラフルさが余計にマッチして引き立ちます。
日本人が同じものを身に付けても全然似合わないから、ちょっとうらやましくもありますね。

にこねこ さま

テレビでカウチサーフィンについてやってたんですね。
女性ひとりではちょっとリスクもあるかもしれませんが、女性や家族のホストを選べば楽しめますよ。

一気に読んでいただいてありがとうございます!
でも睡眠はたっぷりとってくださいね(笑)。
これからもおつきあいただければうれしいです。
よろしくお願いします。
非公開コメント