Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

色とりどりのドレスの花咲くフェリア

2014.07.12 09:30|スペイン☞EDIT
日焼けして日に日に真っ黒になっていっているケンゾーです。
リアルタイムではコソボにいるんですが「ベトナム人?」とよく言われます。
きのうは通りすがりに手を合わせて「サワディカー(タイのこんにちは)」と言われました。
もともと濃い顔なんだけど、ますます日本人離れしていくよ。

一年でいちばん街が活気づく春祭り「フェリア」まっ盛りのセビージャ。
特設会場では着飾った人たちが飲んで歌って踊って、連日朝方まで大盛り上がりなんだそう。
情熱の国スペインを代表するお祭りはどんな感じなんだろうね、楽しみだ。

続々と会場を目指している華やかにドレスアップをした女性たち。
スカートの丈は長いものや短いものなどバリエーションが豊富。
ロングドレスのほうが正統派なんだろうけど、ちょっと暑そうだなあ。

a_DSC_0283_201407120900129e5.jpg

a_DSC_0286_20140712090013ca1.jpg

a_DSC_0287_20140712090013463.jpg

会場の入口では巨大な門がお出迎え。
この門は毎年莫大な費用をかけて新しく作られているんだそう。
夜にはライトアップされるそうで、それも楽しみ。

a_DSC_0445_201407120902442d8.jpg

会場内はフリフリのかわいいドレスでとっても華やか。
ベビーカーに乗ってるような小さな女の子までちゃんと着飾ってるんだよ。

a_DSC_0298_20140712090032c96.jpg

a_DSC_0341_201407120901126c3.jpg

写真を撮らせてもらうとちゃんとポーズを決めるところがかわいい。
それにしても、イクエの格好が地味すぎる。
こんなにピチピチした女の子たちと一緒に写真を撮るのは酷だな。

a_DSC_0333_201407120900562f3.jpg

フェリアの会場は普段は何もないただの空き地。
1年のうちフェリアが開かれる1週間だけそこにテント小屋が並び町ができ上がる。
この町に車は入れない。
仮設の町を行き交うのは馬車。

a_DSC_0337_201407120901139c4.jpg

みんなタクシー代わりに使ってるんだけど、その光景は圧巻でまるでパレードみたい。

a_DSC_0326_2014071209005459e.jpg

a_DSC_0350_20140712090117d86.jpg

パッカパッカと石畳を歩く馬の蹄鉄の音があっちこっちから聞こえてくる。
中世にタイムスリップしたか、巨大な映画のセットに迷い込んだかのよう。

フェリアに登場する馬はこの地方原産のアンダルシア種という馬。
ここぞとばかりに飾り付けられ、毛も刈り込まれている。
前が見にくそうだけど大丈夫?

a_DSC_0347_20140712090114813.jpg

a_DSC_0348_2014071209011601b.jpg

フェリアの会場には「カセータ」と呼ばれる仮設小屋がずらっと並んでいる。
小さいものから数百人が入れるほど大きなものまでその数ざっと1000以上!

a_DSC_0321_20140712090051d1f.jpg

カセータではお酒やつまみを出しているけど、お店ではない。
会社や親戚、仲のいい友だちグループ、同窓生、地区・・・。
いろんな集団がそれぞれのカセータを建てて、自分たちでそこに集まっておしゃべりをして楽しむ仕組み。

a_DSC_0322_20140712090053cb5.jpg

どのカセータからも軽快な歌と音楽が聞こえてくる。
中をのぞいてみると・・・

a_DSC_0308_201407120900379f4.jpg

ドレス姿の女性たちがステージで踊ってる!
いや、ステージだけじゃない。
ステージなんか関係なく空いてるスペースでみんな踊りまくってる。

a_DSC_0305_20140712090034e33.jpg

a_DSC_0307_20140712090035895.jpg

「すごい、さすが本場、みんなフラメンコを踊れるんだ」って感心したんだけど、じつはこの踊りはフラメンコじゃなくて「セビジャーナス」という踊り。
フェリアに限らずお祭りのときに踊られるもの、日本の盆踊りみたいなものなのかな。
フラメンコの初心者はまずこのセビジャーナスから学びはじめるんだって。

通常2人組になって踊るセビジャーナス。
女性だけじゃなくて男性も踊る。

a_DSC_0154_20140712090010567.jpg

a_DSC_0163_201407120900105a9.jpg

a_DSC_0318_20140712090051cda.jpg

素人目にもお世辞にも上手とは言えない人もいるんだけど、他人の目なんか気にする人はひとりもいない。
みんな自分たちの世界に入り込んで楽しんでいる。
本人たちがちょっとでも恥ずかしがってると見てるこっちも小っ恥ずかしくなるんだけど、ここまで堂々とされると気持ちがいい。

ちょうどこの日、馬術のコンテストが開かれていた。
男性だけじゃなくて女性も登場。
これがね、みんなカッコいいんだよねえ。
女性もつばが広いハットを被ってるんだけど、これが凛としてカッコいい。
そして女性は馬に跨がるんじゃなくて横座り。
女性らしさを引き立てている。

a_DSC_0383_20140712090158293.jpg

a_DSC_0400_20140712090222bab.jpg

とにかくみんな背筋がシュッと伸びて姿勢が綺麗。
そして大人だけじゃないんだな。
子どももがんばってたよ。

a_DSC_0386_2014071209020052d.jpg

a_DSC_0388_20140712090204e2c.jpg

a_DSC_0393_201407120902030fd.jpg

a_DSC_0403_20140712090223798.jpg

いやあ、カッコいいね。
小さな子どもでも人馬一体となって颯爽と馬を操ってた。
ケンゾーやイクエとは育ちがぜんぜん違う。

さてここで、「勝手にフェリア コレクション 2014」を発表!
フェリアの会場で見つけた美男・美女を紹介しま〜す。

まずは「ベスト親子!」
a_DSC_0381_20140712090203688.jpg

お揃いのドレスがいいね。
下の子はもうすぐダンスデビューかな?

つづいて「ベストおばさま!」
a_DSC_0377_20140712090139430.jpg

紫と緑のドレスのおばさまたちのインパクトが強烈。
みんないい笑顔だ。

「ベストカップル!」
a_DSC_0375_201407120901409e7.jpg

初々しい!
すごいなあ、その歳で女の子を馬のうしろに乗せるなんて。

「ベスト女の子!」
a_DSC_0353_2014071209013554e.jpg

クールビューティ!
服装はシンプルなんだけど、余計にかわいさを引き出してる。

「ベスト男の子!」
a_DSC_0303_20140712090032ec8.jpg

ちょっと照れてるところがかわいい。
ちゃんと自分で馬を操るんだからスゴいよね。

最後に「ベストファミリー!」
a_DSC_0439_20140712090231aef.jpg

4人姉妹の後ろ姿がかわいい。
ドレスは自分で選んだのかな?

当たり前のように馬が闊歩し、色とりどりのドレスの花が咲くフェリアの会場。

a_DSC_0352_20140712090137506.jpg

a_DSC_0435_20140712090228aea.jpg

a_DSC_0407_20140712090225af0.jpg

a_DSC_0361_2014071209013740f.jpg

あしたも盛り上がるフェリアの様子をお伝えします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

非公開コメント