Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

川上り?ありえないフィリピンのアクティビティ

2012.08.22 09:32|フィリピン☞EDIT
フィリピン家族旅行2日目。
今日のメインイベントは「パグサンハン川急流下り」。
マニラから車で約2時間のパグサンハン市は映画『地獄の黙示録』のロケ地として有名。
のどかな田園風景が広がるこの小さな町にエキサイティングな川下りがある。

「急流下り」といってもまずは下流からの川上りでスタート。
オフシーズンだけどお客さんはけっこうおるみたい。

a_P1000105.jpg

ヘルメットとライフジャケットを着用。
2歳の甥っ子もちょっと大きめの子供用を着せてもらう。

a_P1000022.jpg

乗り込むのは細長くてカヌーのようなもの。
1艘に3人まで乗れる。

a_P1000027.jpg

途中までは船外機付きのボートで引っ張ってもらう。

a_P1000042.jpg

ボートが離れてからは両端に乗った2人のおっちゃん頼み。
バランスをとるのも難しく
「尻を右側に寄せて」「左に重心を」と指示されて
尻を動かす。
おっちゃんたちはただひたすら力技で
流れに逆らって上流へ上流へと漕いでいく。

a_P1000047.jpg



パワフルなおっちゃん達の腕力でぐんぐん川を遡ってゆく。
渓谷の周囲は手つかずの大自然。
切り立った壁、ヤシの原生林、いくつもの美しい滝。
映画の中に入り込んだみたい。

a_P1000053.jpg

a_P1000064.jpg

a_P1000065.jpg




しかし、しばらくするとのどかな雰囲気は一変!
逆流が激しくなって岩が増えてきた。
ここまでか?と思ったら
突然前のおっちゃんが舳先から片足を出して岩をキーック!
また次の岩をキーック!後ろのおっちゃんもキーック!

a_P1000058.jpg

a_P1000059.jpg

岩を蹴った反動で川を上っていくという荒技が炸裂。
途中からおっちゃん達はほとんどカヌーから降りて手で引っ張っていく。
単純なただの力技。

a_P1000073.jpg

a_P1000083.jpg

しまいには川に鉄パイプが渡してあってその上を強引にすべっていく。
もう水から完全に浮いてて川上りなんだかもう訳が分かんない。
おっちゃんも「スカイウェイ〜♪」とか言いよるし
まったく別のアトラクションになっちゃってるよ!
ボートに水も入ってきて尻もびしょぬれ。





パワフルなおっちゃん達のキック力と引っ張る力でたどり着いた先には
爆音とともに大量の水を吐き出している豪快な滝があった。

a_P1000086.jpg

急流下りのフィナーレはこの滝への正面突破。
かなりの水圧のはず。
だからみんなヘルメットをかぶらなきゃいけなかったんだ。
急かされるままいかだに乗り換える。

a_P1000088.jpg

ロープをたぐり寄せていかだを進ませるのは
カヌーのおっちゃん達と比べるとえらいぽっちゃりなおっちゃん達。

a_P1000089.jpg

滝壺に突入!
爆音で自分の叫ぶ声も聞こえない!
痛いくらいの勢いで水がぶっかかる!
目も開けられず、状況がよくわからない!

やっとたどり着いた滝の裏側。
洞穴になってて小休憩。
そして再突入。
行きはお腹側がズブ濡れで帰りは背中側がズブ濡れ。
最終的に全身ズブ濡れ。

a_P1000095.jpg

a_P1000096.jpg

a_P1000101.jpg



「おもしろかったね〜」とか言い合ってたけど
「パグサンハン川急流下り」っていうネーミングだから実はこっからの下りがメイン?

メインの下りは・・・とくにコメントはありません!
行きの半分の時間でごくごくスムーズに下るだけ。
「あ〜快適」「あ〜気持ちいい」

ええー、うそやろー!って叫ぶくらいエキサイティングで強引な
川上りがメインの「パグサンハン川急流下り」でした。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

非公開コメント