Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

イランビザ リベンジなるか?

2013.10.12 06:19|トルコ☞EDIT
寝る前にストレッチを念入りにするようにしたら、ずいぶん寝つきがよくなったケンゾーです。

キルギス・ビシュケクを深夜に出発し、イスタンブール経由で戻ってきたよトルコ・トラブゾン。
まさかまた来るとはねえ、まったくの予想外。

トラブゾン

およそ3か月ぶりだけど、洗練された都会って感じだね。
やっぱり同じ都会でも旧ソ連圏の街とは雰囲気が違う。
根本的に陽気というか明るいというか。

a_DSC_0029_201310070119343d0.jpg

a_DSC_0030_2013100701193482a.jpg

前回は行かなかったところを街歩き。
街の中心から西へ20分ほど歩くと、14世紀に建てられた城壁が見えてくる。
なかなか立派な城壁だ。

a_DSC_0061_201310070120169da.jpg

a_DSC_0067_20131007012023421.jpg

a_DSC_0062_201310070120168dd.jpg

昔ながらの街並みが残っている一画もある。
細い石畳の道が迷路のように入り組んでいる。
脇道に一歩入るだけで街の印象がまったく変わる。

a_DSC_0065_20131007012025d97.jpg

a_DSC_0069_2013100701205079e.jpg

a_DSC_0068_20131007012054a6e.jpg

きれいに公園が整備されている。
いやー、ヨーロッパみたいな街並みだね。
やっぱ中央アジアとは違うわ。

a_DSC_0074_20131007012049e42.jpg

今回のホテルももちろん「HOTEL BENLi」。
なんてったって街のど真ん中でアクセスが抜群にいい。
ツイン35リラ(約1700円)、Wi-Fiあり。
今回の部屋はバルコニー付き。
黒海や街を眺めながらゴハンを食べられるし、洗濯物は干し放題。

a_DSC_0050_20131007011948d73.jpg

さてさて、わざわざトラブゾンに舞い戻ったのはイランビザをGETするため。
イラン大統領選の影響で申請が不可能だった前回のリベンジだ。
大統領選も終わり、以前のように即日発給が再開されていることは確認済みだけど、やっぱりちょっとドキドキする。
ビザ申請は朝9時半から13時まで。

a_DSC_0057_20131007012016b1f.jpg

必要な物は顔写真2枚だけ。
一応正式なサイズは4cm × 5cm みたいだけど、どんな大きさでもいいみたい。
ただし、女性はスカーフ等で頭を覆った写真でないといけない。
イクエもビシュケクの宿で撮ってパソコンで加工した写真を提出したけれどまったく問題なかった。
ちゃんとした写真用紙じゃなくてペロンペロンの紙だったけどOK。
しかもこれ、頭から被ってるのはスカーフでも何でもない黒のババシャツで、肩に羽織ってるのは宿のシーツやけんね。

DSC_0004.jpg

なにはともあれ、無事に申請は完了。
振込み口座の番号が書かれた紙切れを渡されるので、指定の銀行で1人60ユーロを振り込む。
銀行は街の中心にあるメイダン公園前のマクドナルドの前の道を西へおよそ300m。
注意点は、なぜか領事館で渡された紙に書いてある銀行名と違うってこと。
向かって右側にある青い「TURKIYE BANKASI」が正解。

a_DSC_0033_20131007011941daf.jpg

a_DSC_0032_201310070119428be.jpg

銀行の振り込み用紙を持って受取り時間の午後4時半に再び領事館に行くと・・・

DSC_0059.jpg

やったー!イランビザGET!!
3か月前が嘘みたいにあっさり取れた。
よし、イランに行けるぞー!

イランビザ@トルコ・トラブゾン
申請 月~金9:30~13:00
受取 即日16:30
費用 60ユーロ
必要書類 顔写真2枚(女性はスカーフ着用)



夜はトラブゾン名物ハムスィ(イワシ)のフライとサバのグリルをつまみにパンを食べまくる。
このバスケットに入ったパンを見ると「トルコに来たなあ」って思うんだよねえ。
物価が高いトルコではひたすらパンでお腹を満たす!

a_DSC_0075_2013100701210034b.jpg

a_DSC_0515_201310070120591b6.jpg

イランビザもGETできたことだし、イランめざして東に向かいまーす!

先日、ランキングの週間インポイントが1万を越えました。ありがとうございます!
「ケンゾー イクエに一票」というバナーをクリックしてもらうと1回につき10ポイント入り、ブログランキングが上がる仕組みです。
クリックは同じサーバーからは1日1回有効です。
つまり1万ポイントとは、1週間で1000回クリックしてもらったということです。

みなさま、いつも応援クリックをしていただきありがとうございます!!
ブログを書くやる気がさらに出てきます。
これからも応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ヘジャーブ・・・  似合ってますよ~ ?♪♪

私は、最初シルクのスカーフでかっこよく!!
と、思ったら・・・ツルツル、ツルツル・・・
気が付くと取れていて、旦那さんに頭・頭・・・・と言われ。。。
現地で安物のおっきめなのを買いました。
チャドルは ズルズルと引きずってしまいました。
イラン人女性って・・・すごい!!  と、変なところで感心しました。

fumiさま

そうなんです。すぐにずれ落ちるんですよ!
しかも暑いし!!
薄着でいるとイラン人女性に「寒くないの?」ってよく聞かれます。
みんな小さいころから長袖着てるから暑さに強いのかもしれません。
いつも頭からかぶってると、かぶらないほうが違和感を感じるようになるんですかね。

fumi
さんオススメのイラン編についに突入です。
おたのしみに!
非公開コメント