Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

こんな優しいホーリー祭があるんだ!?

2013.04.13 05:59|インド☞EDIT
イクエに「なんだか最近顔がラクダみたいになってきたよ」と言われたケンゾーです。
いやいやいや、もっとシュッとしとるけん!

今日はホーリー、春の訪れを祝うヒンドゥーの祭。
「色かけ祭」とも呼ばれていて、誰彼構わず水や色粉、はたまたバケツに入ったペンキをかけまくるというハチャメチャな祭だ。
ケンゾーとイクエは以前ネパールでこの祭に遭遇し、現地人と壮絶なバトルを繰り広げた。(その時の様子はこちら!

個人的な意見だけれど、これは1回経験すれば充分!
粉を掛け合ってハグして別れる、くらいだったら楽しくていい。
何が嫌かって、エスカレートする現地人がいること。
ここぞとばかりに外国人ばかりターゲットにして集団で襲ってくる輩が面倒くさい。
どさくさにまぎれて殴ってくるヤツとか女性の胸を揉むヤツとかいるからね。

だからケンゾーとイクエは今回はホテルに籠ってやり過ごすつもりだった。
けれど、なんと、ここジャイプルではツーリスト専用のホーリー会場があるそうだ。
ツーリストインフォメーションセンターのおじさんが教えてくれた。
「ちゃんと警察官が入口で見張ってるから大丈夫!
 度が過ぎた現地人は入れないようになっていて、優しいホーリーだよ。
 だからぜひ参加してみて!」
参加者は同じツーリストばっかりだし、こうなったらいざ参戦だ!

恐る恐るホテルの外に出ると・・・
やってるやってる。
子どもから大人まで顔中粉だらけだ。
目を合わせるとターゲットにされるので、まっすぐ前を向いて歩く。

a_P1030289.jpg

a_P1030288.jpg

ホーリーの日は店はほとんど閉店。
街中はガラーンとしていて通りを歩いている人たちは粉を塗りたくられている。
ゴーストタウンみたいでかなり不気味。

a_P1030292.jpg

a_P1030293.jpg

客で賑わっているのは色粉を売っている店。
みんなここで武器の調達をしているのだ。

a_P1030294.jpg

a_P1030295.jpg

a_P1030296.jpg

会場に近くなっていくと、いたいた!
すでに粉まみれのツーリストからの手荒い歓迎。

ハッピー ホーリー!

かけ声とともにさっそく顔に塗られる。
塗られたあとはハグ。
とうとう始まっちゃったよ。

a_P1030298.jpg

a_P1030299.jpg

a_P1030300.jpg

そばにいた警備員もやられていた。
かわいそうに、やり返すわけにもいかないよな。
今日は諦めるしかないよね。

a_P1030305.jpg

会場内はすでに大盛り上がり。
色粉が空に舞い上がってる!
大音響の音楽が流れ、色粉まみれで踊っている。

a_P1030311.jpg

a_P1030312.jpg

まだキレイな顔をしたケンゾーとイクエを見ると、子どもからおばちゃんまで駆け寄ってきてベタベタ。
でもみんなフレンドリーでやさしくベタベタ!
顔にべったり付けられても嫌な感じはまったくしない。

a_P1030334.jpg

a_P1030359.jpg

a_P1030407.jpg

a_P1030392.jpg

a_P1030393.jpg

「カメラに水をかけたらいけない」
こんな常識がインドのホーリーでは通用しない。

だけど、ここのツーリストはその常識をわきまえ得ている。
わざと人のカメラを攻撃したりはしない。
だから一眼レフで撮影する人もいた。

a_P1030315.jpg

a_DSC_0083_20130409195950.jpg

現地のメディアもここなら安全と判断してるんだろうな。
テレビの取材も来ていた。
現役時代だったらぜったいに嫌だな、こんな取材。

a_P1030324.jpg

a_P1030374.jpg

ここではドリンクのサービスがあった。
太っ腹!

a_P1030323.jpg

ここもドリンクコーナー、じゃなくて色粉コーナー ♪
色粉とり放題。

a_P1030355.jpg

とってもファンキーなおばちゃんたち発見!
もはやどこの国の人なのか判別不能。
欧米人は歳をとってもパワフル。
お祭り騒ぎの楽しみ方をよく知っている。

a_P1030327.jpg

a_P1030347.jpg

a_P1030350.jpg

みんないい笑顔。
国籍、性別、年齢なんか関係ない。
会場内はとてもピースフルな雰囲気につつまれている。

a_P1030314.jpg

a_DSC_0134_20130409200110.jpg

a_P1030397.jpg

アンディーウォーホルの作品みたい。

マルチ

まあ、疲れ果ててる人たちもいるけどね。
なんか、ホラー映画でゾンビ役のエキストラが出番待ちしてるみたいだ。

a_DSC_0124_20130409195954.jpg

盛り上がり過ぎちゃって神輿が練り歩きはじめた。
北島三郎の ♪ まーつりだ 祭だ祭だ ♪ が聞こえてきそう。

a_P1030420.jpg

大騒ぎだったけれど、嫌な思いをすることはまったくなし。
現地人にバトルを挑むのもいいけれど、こんな優しいホーリーも楽しかった。
終始笑顔で大満足。

a_DSC_0107_20130409195952.jpg

a_DSC_0093_20130409195952.jpg

a_DSC_0096_20130409195954.jpg

a_P1030372.jpg

ケンゾーとイクエはどんな顔になったかというと・・・

a_P1030454.jpg

いやあー、まだまだ生ぬるいですなあ。
もっとスゴいことになってるかと思ったんだけど・・・。
みなさんの突っ込みが聞こえてきそうだな。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

No title

友達がホーリー参加したら集団で襲われそうになったみたいです。
まさに「どさくさにまぎれて」でしょうね。
そういうインド人のせいでインドのイメージがどんどん悪くなっていきます・・・・
良いインド人に会うほうが難しいのかなぁ。

すーちゃんさま

ホーリーでは羽目を外すインド人が多いですね。
外国人は格好の標的になるので、よほど覚悟が無いと現地人の中に飛び込むのは危険だと思います(笑)
それでも欧米人は飛び込んでいってますけどね。
ほんとにバイタリティがあるなあと感心してます。
非公開コメント