Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

パンツ姿でインドの川にダイブ!

2013.04.07 05:54|インド☞EDIT
足の踵がガッサガサでひび割れているケンゾーです。
アラフォーのケンゾーだけじゃなくてアラサーのイクエもなってるんだけど、ほかの旅している若い子たちは踵がひび割れたりしてないのかなあ。

なんだかんだ文句を言いつつも5泊もしてしまったカジュラーホー。
「一眼レフの修理が完了した」とニコンから連絡があったのでデリーに戻らねば。
修理は予想以上に早かった。
インドのニコン、優秀やん ♪

すこしでも早くカメラを受け取りたいんだけど、カジュラーホーの近くに気になるところがある。
それは「オルチャ遺跡」。
はいみなさん、頭の中は?マークでいっぱいですよね。
どこそれ?と思ったあなた。
ちゃんと「地球の歩き方」にも載ってるんだな。

小さな村全体が遺跡!みたいなところでとてもいいところらしい。
なんでも近年治安がとても悪かったのでこれまではコラム扱いだったけれど、いま現在は安全になったので最新版ではきちんとページを割いて紹介されるそうだ。
これは行くしかないでしょ!

オルチャ

ということでカジュラーホーから列車でオルチャへ。
ところがこの列車がツラかった!
ローカル線で全席自由席だったのでぎゅうぎゅう詰め。
動いてる時間より止まってる時間の方が長いんじゃないの?ってくらいすぐ止まる。
そして、止まったら車内はうだるような暑さ。
4時間で着くはずが7時間もかかった。
カジュラーホーからはバスもあったので、そっちのほうがよかったかも。

やっとのことでオルチャに着いて外に出るとなぜか真っ暗。
はるか遠くに駅の明かりが見える。
オバーランにもほどがあるぞ!
線路脇を駅までぞろぞろ歩いていく。

a_P1020938.jpg

a_P1020937.jpg

翌日、街中をぶらぶら。
活気があるバザール。
古い街並みがそのまま残っていて、タイムスリップしたみたいだ。

a_P1020950.jpg

a_P1020960.jpg

a_P1020959.jpg

毎月行われている「ラーマ神」の祭が開催されていて、ふだん以上の人たちで賑わっているようだ。
人が押し合いへし合いしていてすごいことになっている一画があった。
無料で食事が振る舞われている。

a_P1020967.jpg

a_P1020966.jpg

怒号が飛び合うほど欲望をあらわにしている集団のすぐ目の前では、神に祈りを捧げている人たちが。
小さな男の子も周囲の雑音をまったく気にすることなく礼拝していた。

a_P1020978.jpg

a_P1020977.jpg

a_P1020981.jpg

そして、さらにその目の前では楽器をかき鳴らしながら歌っている男たち。

a_P1020972.jpg

祭は全体としてのまとまり感はまったくなし。
それぞれがそれぞれの欲望のままに行動している。
それがインド。



この立派な建物は「ラーム・ラージャ寺院」。
ムガル帝国に滅ぼされるまでこの地を治めていたバンデラ王国の宮殿だったところだ。
現在はヒンドゥーの3大神であるヴィシュヌの化身、ラーマ神を祀る寺院として使われている。

a_P1030006.jpg

寺院の周りを歩いて回る信者たち。
チベット仏教のコルラ(巡礼)みたいだ。

a_P1020994.jpg

寺院の壁に手や頭、ときには体全体をべったりとくっつけて祈る人々。
こちらはイスラエルにある嘆きの壁のよう。

a_P1020983.jpg

a_P1020993.jpg

そして入口。
寝そべって敬意を表している人たちがたくさんいる。
これなんかまさに、チベット仏教の五体投地だ。
こんな光景を目にすると、ヒンドゥー教とチベット仏教はよく似ているなあと思う。

a_P1020997.jpg

中はラーマ神を参拝しようとする人たちがあふれていた。
ここで警察に怒られるケンゾーとイクエ。
中はカメラ撮影禁止だった!

a_P1030003.jpg

女性警官が「出て行け」と言う。
そして
「いまここでカメラ料金を払え!」
って言ってきた。

「あんたには払わない。警察署に行って払う」
って言っても「今わたしに払え!」の一点張り。

どうせ払ってもこの人のポケットマネーになるだけなんで無視して逃げる。

寺院の外になにやらあやしい人たちが集まっている。
サドゥーもちらほら見かける。
集団の真ん中には、音楽に合わせてくるくる回って踊る女性がいる。

a_P1030135.jpg

ん?女性?
にしてはえらくガタイがいいな。
と思ったら、オカマちゃんだった!
顔はただのおっさんだ。

a_P1030161.jpg

a_P1030156.jpg

インドでは公衆の前で歌ったり踊ったりしているオカマをよく見かける。
インドのオカマはこうやって生きているのだ。
もう一人、ごついオカマちゃんがいた。

a_P1030158.jpg

ほかにも、鼻の穴を思いっきり広げて鐘を打ち鳴らすおっちゃんや、なぜか頭の上にペットボトルを置いて踊るおっちゃんなど突っ込みどころ満載。
ほんと、ヒンドゥー教ってへんな宗教だなあ。

a_P1030162.jpg

a_P1030144.jpg




オルチャの街には川が流れている。
この川がかなりキレイ。
しかも遺跡がすぐそばにあって雰囲気がとてもいい。
インドにもこんなちゃんとした川があるんだ。

a_P1030079.jpg

a_P1030077.jpg

ふたりで足を水につけて涼んでいたら、上の写真右端の洗濯をしていた男性が
「いっしょに泳ごう!」
って言ってきた。
なよなよしていて、ちょっと女性っぽいしゃべりかた。
なぜにいっしょに?

ホモかなあとも思ったんだけど、彼女はいるって言うし(彼女役の男かも?)、暑かったので泳ぐことにしたケンゾー。
水着なんか持ってきてないけど、パンツでいっか ♪

a_P1030081.jpg

a_P1030084.jpg

いやー、きっもちいいー!!
ひんやりして最高!
流れが速くてパンツが脱げないように気をつけないといけないけど。

ホモ疑惑をまだぬぐいきれない青年が
「岩の上からジャンプしたらおもしろいよ。見てて!」
って言って飛び込んだ。

a_P1030089.jpg

いやいやいや。
そんなんショボすぎやろ!


しかも鼻栓しとるし。
思い切りがまったく足りん!
お兄さんがお手本を見せるから、よーく見ときなさい。

a_P1030090.jpg

やっぱこうでしょう。
お腹が痛いのなんか気にしない!
ほらやってみなさい。

a_P1030091.jpg

だあー、なんやそれ!!
なんばしよっとかお前は!?


だけん鼻栓なんかせんでよかって!
多少鼻に水が入ったって死にゃあせん!
川遊びはこうするんや!

a_P1030092.jpg

前転しながらダイブしたケンゾーにちょっと尊敬の眼差しを向ける青年。
プログラマーのカレッジに通っているけれど、肝心のパソコンが高価で買えないと嘆く勤勉な青年だ。
たまにガイドのアルバイトをしているそうだ。

a_P1030096.jpg

きっと来年から日本人旅行者が増えると思うから、日本語も勉強して、いっぱい稼いでパソコン買うんだぞ。
あともっとしっかり飛び込みを練習しなさい!

a_P1030087.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

いい顔してます!

インドでダイブは気持ちよかったでしょうね。

インド人とのツーショットのケンゾーさんはいい顔してまよ~。

たーさんさま

水もキレイ(インドにしては)だったし、ヒンヤリしてて気持ちよかったです。
久しぶりにはしゃいでしまいました(笑)

No title

なんか、ケンゾーさん若返ってる!?

No title

わー。インド人の欲望全面に出ている感が写真で伝わって来ます。
インド人並ばないっていうし、がんがん割り込みしてくるっていうし
私、チケットとかインド人に負けずに買えるか心配ですw

わかめさま

いやいやいや。
そう言ってもらえると嬉しいんですけど、おっさん化していく一方ですよ(涙)
白髪はどんどん増えてるし、顔のシワがラクダみたいってイクエには言われるし。
せめて気持ちだけは若く保っとかないと!

すーちゃんさま

たしかに平気で割り込むし、後ろからガンガン押されるし、チケット売場は戦場です(笑)
でも意外と「レディー ファースト」が浸透していて、女性だと順番を譲ってくれたりしますよ。
とくに列車のチケットを買うときは、遠慮せずに列の先頭に行くとほぼ入れてくれると思います。
非公開コメント