Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

小学校で臨時の先生に

2013.03.19 06:03|インド☞EDIT
みんなが寝静まっている深夜の寝台列車内で、大声で喋りながら乗り込んできて、わめき散らしていたおばちゃんを怒鳴りつけたケンゾーです。
インドではおばちゃんのマナーが悪すぎる!

ワークキャンプも2週目に突入。
後半はカルカから北のマクロード・ガンジ(ダラムシャラ)に移って活動することに。

マクロードガンジ

マクロード・ガンジまではバスを乗り継いで丸1日かけての移動。
でも走りはじめたバスがすぐに止まってしまった。
1台のバスが道を塞いでいる。
故障かな?
乗客が外に降りてしまっている。

a_DSC_0518_20130317181716.jpg

a_DSC_0511_20130317180129.jpg

やっぱり故障だ。
前輪のシャフトが折れてしまったみたい。

a_DSC_0510_20130317180125.jpg

直るのにけっこう時間かかるかな?と思ったけど、この顔見るとそんな深刻な故障じゃなさそうだ。
20分足らずでまた走りはじめた。

a_DSC_0506_20130317180135.jpg

a_DSC_0508_20130317180135.jpg

このきれいな棚田の景色も見納め。
インドにもこんなに空気が美味しくてのどかな場所がある。

a_DSC_0512_20130317180129.jpg

短い休憩を挟みながら、何度かバスを乗り換える。
ずっとイクエとふたり旅。
ふだんはしない団体行動。
車内でもワイワイお喋りしながらの移動。
ふたり旅とは違う楽しみがある。

a_DSC_0522_20130317180255.jpg

a_DSC_0533.jpg

a_DSC_0547_20130317180256.jpg

遠くに雪を被ったヒマラヤ山脈が見えてきた。
マクロード・ガンジまであともう少し。

a_DSC_0577_20130317180334.jpg

最後に乗り換えたバスの車内。
ケンゾーには気になることがあった。
それは・・・バスの車掌がリリーをずーっとガン見してるのだ!
その見方が尋常じゃない。

a_DSC_0563_20130317180256.jpg

リリーは隣のニコとお喋り中。
椅子から体を乗り出して凝視するおっさん。
それ近すぎやろ!
もうちょっと遠慮しなさい!

a_DSC_0567_20130317180259.jpg

あとからリリーに気づいてたか聞いたら、「気づいてた。怖いから見ないようにしてた!」って言ってた。
インド人の男は子どもみたいだから、「見たい!」っていう欲求を抑えられずにそのまま行動に移すんだろうな。
しかも、最後に「いっしょに写真を撮りたい」とまで言い出した。
やんわり断ったけど。

夜7時過ぎに1週間寝泊まりするゲストハウスに到着。
ここでは近くの小学校でワークすることになる。

a_DSC_0593_20130317180342.jpg

次の日、ゲストハウスのすぐ近くにある小学校へ。
元気な子どもたちが出迎えてくれた。
全校生徒35人くらいでとても小さな学校だ。

a_DSC_0623_20130317180340.jpg

a_DSC_0624_20130317180341.jpg

a_DSC_0627_20130317180409.jpg

みんな暖かくて明るい教室の外で英語の勉強中。

a_DSC_0638_20130317180410.jpg

a_DSC_0630_20130317180409.jpg

a_DSC_0631_20130317180406.jpg

a_DSC_0628_20130317180411.jpg

メンバーのみんなも即席の先生になって勉強のお手伝い。
とてもインターナショナルな先生たちだ。

a_DSC_0646.jpg

a_DSC_0669_20130317180442.jpg

a_DSC_0678.jpg

リリーは教え方がとても様になってる。
さすが現役の教師。

a_DSC_0641_20130317180440.jpg

イクエはゲストハウスのマスコット犬「モモ」を助手にして、耳や鼻といった単語を教えている。

a_DSC_0643_20130317180441.jpg

みんな真面目に勉強してる。

a_DSC_0699_20130317180530.jpg

かと思ったら、お絵描きに夢中だった!
太陽がかわいいね。

a_DSC_0698_20130317180525.jpg

教室を見せてもらった。
いたるところに英語があふれている。
インドではインド人同士なのに英語で会話をしている光景もよく見かける。
ケンゾーも小さな子どもから達者な英語で喋りかけられて、しどろもどろになって恥ずかしいことがよくある。
もともとイギリスの植民地だったというアドバンテージはあるのだろうけど、なんで日本とこんなにも違うんだろう?

a_DSC_0660.jpg

a_DSC_0659_20130317185151.jpg

a_DSC_0667_20130317185154.jpg

a_DSC_0668_20130317185147.jpg

勉強を教えてくれたお礼にと、子どもたちがダンスを見せてくれることに。
まずは小さな女の子たちがグループでかわいらしいダンスを披露。

a_DSC_0700_20130317180532.jpg

a_DSC_0709_20130317180533.jpg

a_DSC_0713_20130317180533.jpg

そして、遊びに来ていた卒業生の女の子がソロで踊ってくれた。

a_DSC_0725_20130317180626.jpg

a_DSC_0721_20130317180631.jpg

日本人にはなかなかこの表情はできないでしょ!

a_DSC_0726_20130317180624.jpg

田舎にあるとても小さな学校だけれど、みんな家族のようでとても雰囲気がいい。
ここでは別の日に、ペンキ塗りのワークをすることに。
その様子はあした!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

非公開コメント