Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別記事
リンク
見てくれてありがとう!
ふたりのお勧め旅グッズ











 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


川とともに暮らす人々

2013.02.03 06:08|バングラデシュ☞EDIT
カレー味以外の料理を食べたいイクエです。

バングラデシュの東に位置するバンドルボン。
ここには11〜13の少数民族が住むと言われている。

a_DSC_0309_20130129191224.jpg

街には、1971年にバングラデシュがパキスタンから独立したときの様子を描いた壁画がある。
たくさんの犠牲の上に独立できたことを讃えているんだろうけれど、本来どこの国にも属さずにやってきた少数民族の人たちはどのような思いでいるのだろう。

a_DSC_0321_20130129191229.jpg

イスラム教が国教のこの国だけれど、この地域ではヒンドゥー教徒やキリスト教徒、仏教徒など民族によってさまざま。
イスラムでは、不浄の動物として食べるのも見るのも嫌がられるブタ。
ここでは普通に飼われている。

a_DSC_0289_20130129191227.jpg

この町にある仏教寺院に行ってみると、敷地内に学校と孤児院があった。

a_DSC_0267.jpg

ちょうど学校が終わったところのようで、数人の子どもたちが教科書を持って帰宅していた。
子どもたちが向かっていたのは、道を挟んだ丘に建つ小さなお堂。

a_DSC_0268_20130129191048.jpg

a_DSC_0282_20130129191049.jpg

どうしてここに集まってるのかなと思って聞いてみると、彼らはここで寝泊まりしているのだそう。
親はおらず、自分たちだけでここで生活し、学校に通っているのだろう。

a_DSC_0276_20130129193517.jpg

a_DSC_0277.jpg

お堂の横には仏塔もある。
仏塔の下では、地元の青年たちがギターを弾いたりトランプをしたり。
眉毛が太く、浅黒く、濃い顔のベンガル人ばかりに囲まれていたので、日本人のような顔つきの彼らを見るとかえって新鮮な気持ちになる。

a_DSC_0294_20130129194411.jpg

ここの標高はバングラデシュでは高く、近くには国内で一番高い1000メートル級の山がある。
この街の人たちの生活を支えるのは、ションコ川。

a_DSC_0477_20130129193340.jpg

雨期になると水量が2倍にも3倍にも増す。
岸辺の斜面には高床式の民家が建ち並ぶ。

a_DSC_0496_20130129191930.jpg

両岸には集落がある。
家畜だって船で移動させる。

a_DSC_0504_20130129192827.jpg

日陰がなく、風も通る川岸は洗濯物を乾かすのに格好の場所。
風に揺れるカラフルな洗濯物が、茶色の景色に彩りを添える。

a_DSC_0505_20130129191914.jpg

a_DSC_0501_20130129191910.jpg

川岸はとてもにぎやか。

太陽を浴びて温められた川の水。
さらさらの川砂。

子どもたちの遊び場にもってこいの場所。

a_DSC_0529_20130129192117.jpg

a_DSC_0493_20130129191909.jpg

a_DSC_0519_20130129192124.jpg

a_DSC_0520_20130129192125.jpg

川は貴重な食料庫。
女の子たちが一生懸命、網で魚を捕まえている。
今晩の食卓に魚は並ぶかな。

a_DSC_0480_20130129191223.jpg

川では子どもたちが、ケタケタ笑いながら走り回っている。
若い青年たちはサッカーやトランプに興じる。
お母さんは洗濯したり、食器を洗ったり。
仕事を終えたお父さんは川で入浴して、1日の汗を流す。

川が生活の場。
ここに行けば、みんながいる。
それぞれの生活が見える。

日本にはこんなところはないな。

なんか、すてきな場所だ。

a_DSC_0535_20130129192117.jpg

Comment