Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

タイムリミット21時間 シンガ 弾丸トラベル

2013.01.17 05:28|シンガポール☞EDIT
なかなか持ってきている美顔器を使う機会のないイクエです。

家族と年末年始を過ごすために、地球を東に戻り、台湾を旅したイクエとケンゾー。
ここからいっきに西へ進むことにした。
目指す国はバングラデシュ。
台北からの安い航空券を取ったら、シンガポールでの乗り継ぎが必要で、しかも乗り継ぎ便は翌日の飛行機。

よし、こうなったら一度出国して、シンガポールで1泊する弾丸トラベルをしよう!
シンガポール滞在時間はおよそ21時間。
弾丸トラベルとなると、これまでのふらりゆるりな旅ではなく、みっちり予定を組んで時間のロスがないようにしないといけない。
台北からシンガポールの飛行機の中でプランを練る。

a_DSC_0415_20130113153143.jpg

「やりたいこと」は次の通り。

① 有名な高層ビル「マリーナベイサンズ」とマーライオンのライトアップを見る!
 「マリーナベイサンズ」はSMAPのSoftBankのCMの舞台にもなったところ。
 夜にライトアップされて、光のショーが行われる。

② 「ホーカーズ」でシンガポール料理を食べる!
  ホーカーズとは屋台街のことで、シンガポールのいろんな地区に存在する。
  地元の人で賑わうホーカーズで、安いシンガポール料理を食べられる。

③ 中華街、インド人街、アラブ人街の3つのエリアを制覇。
仏教寺院、ヒンドゥー寺院、モスクを見学する!

  いろんな人種が集まっていて、「アジアの縮図」とも言われるシンガポール。
  国土は狭いけれど多様な文化を肌で感じることができる。

④ イギリスの植民地時代の建物を見る!
  シンガポールにはラッフルズホテルなど、コロニアル様式の美しい建物がある。

a_DSC_0426_20130113153144.jpg

飛行機がシンガポールに降り立ったのは18時40分。
入管を通って荷物を待ってゲートを出たら、もう19時20分だー!
明日ここには16時過ぎまでに戻ってこないといけない。
タイムリミットまで21時間。
弾丸トラベルのはじまり、はじまり。

a_DSC_0427_20130113153148.jpg


東京都とほぼ同じ面積のシンガポール。
だから観光地も限られているし、移動もそんなに大変じゃない。
弾丸トラベルには打ってつけの国だ。
空港から街までは電車で40分くらい。
宿探しに時間をかけたくなかったので、あらかじめ中華街にある安ホテルを予約していた。

a_DSC_0430_20130113160242.jpg

早くもここで問題発生!!
ホテル予約サイトAgodaで2人1室で予約してカード決済していたのに、宿のスタッフは、1人分余分に宿泊費を払えと言う。
スタッフによると、Agoadaの掲載のしかたが間違っていて、あれはドミトリーのベッド1つ分の値段なんだそう。
これまでも、同じように1人分の値段で2人分と思って申し込んでここに来る人が多くて、困っているって言うんだけど、そんなの知るかー。
Agodaとあんたたちの問題で、知ったこっちゃない。
Agodaに抗議して改善してもらうか、Agodaとの提携をやめなさい。
こっちはツインの部屋を予約したつもりでカードで支払ってるのに、なんでドミトリーの1ベッドしか確保できてないの?
スタッフも、こっちも折れずに口論。
あー、せっかく時間短縮のつもりで予約してきたのに。
わたしたちには時間がない。
イクエもケンゾーもイライラ。
30分くらいフロントで言い合っていたら、結局余分のお金は払わなくていいけど、ケンゾーは男子ドミトリー、イクエは女子ドミトリーに別れて泊まることになった。

予定外の時間のロス。
21時10分。
やりたいこと①の「マリーナベイサンズとマーライオンの光のショー」の開始時間まであと20分しかない。
軽く腹ごしらえして見に行くつもりだったけど、食べるのは後回し。
急ぎ足でマーライオンパークまで移動。
地図で見るとそんな遠くなさそうだけど、なかなか見えない。
途中、イギリス植民地時代の船着場だったボート・キーを通る。
この港がシンガポールと世界とを結びつけていた。

a_DSC_0438_20130113153153.jpg

夜風に当たりながらのんびり歩きたいところだけど、汗をかきながらひたすら早歩き。
あの道を渡れば光線が見えるはず。

見えた
やってるやってる
間に合った~

a_DSC_0440_20130113153353.jpg

a_DSC_0453_20130113153351.jpg

ビルの上に船が浮かんでいるようなマリーナベイサンズ。
青や赤、緑・・・。
刻々と変わる光のビーム。
夜空や海、シンガポールの街を照らしていく。

世界3大がっかり観光地にランクインされる「マーライオン」だけど、夜にライトアップされているマーライオンはなかなかだ。

a_DSC_0458_20130113153355.jpg


21時50分、やりたいこと①、達成!!

a_P1010525.jpg

22時。
宿で一悶着あって、大急ぎでここまで来たからお腹がグーグー。
では、やりたいこと②、ここらでやっちゃいますか。

やってきたのは、「ラウ・パサ・フェスティバルマーケット」。

a_DSC_0480_20130113153549.jpg

中華料理やインド料理などいろんなお店が並ぶホーカーズ。
できれば、チープなシンガポールの庶民の味を食べたい。

選んだのは、ご飯に、目玉焼き、小魚やチキン、さつま揚げみたいなものが載っている、シンガポール人の定番メニュー。

a_DSC_0472_20130113153549.jpg

高いシーフードやムード満点の海辺のレストランのコース料理を食べたいけれど、いいんです。
冷えたシンガポールの「tiger」ビールさえあれば。

やりたいこと②、ホーカーズでシンガポール料理を食べる。

a_DSC_0477_20130113153547.jpg

午後22時半、達成!!

夜のシンガポールを歩き回って疲れたー。
もうちょっと夜更かしするつもりだったけど、翌日にそなえて23時半就寝。

あしたはもっと弾丸だー
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

シンガとアゴダ

こんにちは。

シンガポールは一周のコースに入れたいのだけど、
航空券を取っておかないといけないのでめんどくさいです~

お二人の日記見てますます行ってみたくなりました。

あと、agoda。
トラブル多いですね。
私も、一度びっくりするようなことあってお得感ゼロの旅行になったことあります(>_<)
こういうトラブルで時間とられるのが一番無駄に感じますよね。

わかめ さま

シンガポールはほんとうに小さな国なので、ちょこっと寄るくらいでちょうどいいと思います。
飛行機で行かなくてもマレーシアから陸路で行くのも簡単みたいですよ♡
シンガポールはきれいなので、東南アジアの喧噪に疲れたら行ってみるのもいいかもしれません。
非公開コメント