Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
リンク
見てくれてありがとう!
ふたりのお勧め旅グッズ











 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


これがふたりのバックパックだ!

2012.06.24 18:50|旅のおとも☞EDIT
 旅をともにするバックパックが決定!
よっぽどのことがない限り買い替えることはないので
そーとー悩んだ!
バックパック選びで外せないポイントは3つ。
「ファスナータイプ」
「荷室がセパレートできる」
もうひとつは
「とにもかくにも軽い!」
という点。


南京錠でロックさせたいから
ファスナータイプが欲しかったんだけど、
登山・アウトドア用のバックパックは
ほとんどバックルタイプなんでショップやネットで探した探した。
探しまわった結果、バッチリなやつゲット!!


ケンゾーは
ドイツのブランド『VAUDE』ファウデ アストラライト 50
ファスナーがガバッと開いて、荷室を2つに分けることができて
容量は50リッターで1700g!!
定価14,500円が楽天で12,941円。送料無料!
backpack1.jpg 
backpack2.jpg 

つづいてイクエは『モンベル』 ヌプリパック 35
これもファスナーでガバッ!で容量35リッターで1160g。
モンベルショップで11,200円。
backpack4.jpg 
backpack3.jpg 

バックパックが決まると旅モードがグンッとあがるね。

Comment

けんぞーさーん。
Facebookに続き、ブログも始めたんですね~。
着々と旅モードですね。
僕らも9月末からインドネシアをスタートとしアジア回りますので是非是非会いましょう!

Kさまへのご返答

バックパックについて質問していただいたKさま。うまくメールが返信できないためここでご回答します。
アストライトの50Lとヌプリの35Lではあきらかにアストライトのほうが容量は大きいです。
イクエはヌプリを使っていますが、バックのかたちが真ん中が細くなっていて
あまりモノをいれることができません。
これ以上モノが増えたらバックを買いなおさないといけないかも、と思いながら
ギュウギュウ、ギュウギュウ詰め込みながらなんとか使っています。
イクエは以前はミレーの28Lのファスナータイプを使っていましたが、むしろそちらのほうが
外ポケットも複数あって、たくさん入っていました。

アストライトですが、モノはたくさんはいりますが、背負った時のフィット感はイマイチです。
しかし、長い距離を歩くのではなく、街中の移動ぐらいだったらぜんぜん問題はありません。
ヌプリはファスナー部分はあまり開きませんが、アストライトはガバッと大きくあくので
出し入れしやすいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます