Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
リンク
見てくれてありがとう!
ふたりのお勧め旅グッズ











 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


ミッ◯ーにド◯えもん さらには実写版も!

2012.11.28 20:42|中国☞EDIT
きのうラオスの宿のお兄ちゃんに「ラオス人?」って言われたケンゾーです。

突っ込みどころ満載の人民だらけだった中国。
なんじゃこりゃ〜!の最終回です。

原付の荷台から何かちらちら見えるなあ、と思っていたら・・

a_DSC_0461.jpg

鶏だった!しかも4羽も。
荷物に押し潰されてる。

a_DSC_0458.jpg

リアカーの物売り。
まさかそんなものまで?!

a_DSC_0405_20121125234840.jpg

ニット帽と一緒にヘルメットも!
まあ、たしかに被り物だけど。
なんかノリが軽過ぎる。

a_DSC_0407_20121125234946.jpg

公園はネタの宝庫。
こうやって達筆を披露してるおじいちゃんもいれば・・

a_DSC_0493.jpg

小ちゃいハサミでひげを切るのに夢中になってるおじいちゃんも。

a_DSC_0482_20121125233651.jpg

ひげの後は鼻毛も。
やっぱ身だしなみは大事やからね♪

a_DSC_0486.jpg

寝台列車でパンチのきいた髪型のおばちゃんに遭遇。

a_DSC_0543_20121125233652.jpg

パンチ

ちなみに一晩明けた次の朝もまったく乱れはなし!
どんだけスプレー使ってるんやろ?
頭が天井についとるよ!
それでも乱れなし、恐るべし。

a_DSC_0546_20121127115937.jpg

バスの乗客の視線を独り占めしてるマダム。
それは外し忘れ?それとも確信犯?

a_DSC_0637_20121127113929.jpg

街でよく見かけた遊具。
ブサイク4連発!

busaiku_20121125233652.jpg

やっぱりそこは中国、突っ込まずにはいられない。
偽物シリーズ!

a_DSC_0084_20121125205301.jpg

a_DSC_0653_20121125205259.jpg

a_DSC_0335_20121125205300.jpg

a_DSC_0296_20121125205300.jpg

子どものものだからってクオリティ低過ぎ。
ひとりっ子政策で子どもは大切なんじゃないの?

最後に、バカボンに出てくる警官が中国にいた!
こちらは実写、リアルバージョンだ!

a_DSC_0719_20121126004100.jpg

中国を離れてちょっとだけさびしいケンゾーでした。

Comment

ラオス人見てみたくなりました

本当に突っ込み所いっぱいですね!!
堂々と海外のキャラを真似するトコも、見た目変な方々も・・・(笑)

日本語訳が変なお菓子のパッケージとかありませんでした!?
無理やり日本の物っぽい製品を作ったり・・・面白い中国!! 

risaさま

中国はおっちゃんもおばちゃんも可愛い人たちばっかりです。
ぜひ中国で人民観察をしてみて下さい。

一番いい出来

これまでのブログの中で、一番いい!!
字が少なく、気楽に読めて好みでした。
また期待しています。

しろみ さま

今後もいろんな国の「なんじゃこりゃ」をお届けします。中国はすべてが「なんじゃこりゃ」でした。写真1枚で笑いがでるものにめぐりあいたい。