Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

大丈夫、元気に生きてます

2016.04.20 10:42|世界からのメッセージ☞EDIT
読者のみなさん、心温かい労りと励ましのコメント本当にありがとうございます。
電気も水もガスもまだ復旧しないし、余震もいっこうに収まらないけれど、わたしたちは元気にやっています。

「はやく現地に入って助けたい!」そんな焦れったい思いを抱いて下さっている方もたくさんいると思います。
でも現地はまだまだ危険です。
行方不明者の捜索が第一優先で、一般の方が被災地に入ると必死に捜索活動をしている関係者に思わぬ迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。

復旧復興は長い道のり。
これから全国のみなさんの力が必ず必要になってきます。
その時まで被災地にエールを送ってもらえると嬉しいです。

大丈夫、わたしたちは元気に生きています。

a_IMG_5407.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

いつもいつもブログを通して、たくさんの元気や笑い、感動をくださったお二人とご家族の方が大変な思いをされていて、涙がでます。東京から何かできないかと考えています。この思いを小さな一歩につなげようと思っていますので、どうぞご無事でいてください。

ご無事で何よりです

いつも楽しく見ています。
南阿蘇が実家だったのですね、阿蘇大橋をはじめとして現状にただただ驚いています。
私は熊本市内で今は水が出ない状況ですが周りでは少しずつ復興がはじまっているように見えます。
まだまだ油断なりませんが、リラックス気分ももって共に頑張りましょう。

No title

イクエさん、ケンゾーさん、皆さんの笑顔を見られて、私も涙でそうになりました。
家は本当に痛々しいですが、エコノミー症候群とかの心配もしていたのでお元気そうで本当に良かったです。
ケンゾーさんのピースがお母さんがしているようにも見えて^^

エクアドルも大変なことになっていますね。

応援の気持ちを込め、これまでの旅を毎日見ていきますので、どうぞ体に気をつけて頑張ってください。

No title

いつも楽しみに拝見していました。
ご無事で何よりです!

旅の続きのブログが執筆出来る平穏な日が早く訪れますように。楽しみに待っています。
まずはお体ご自愛下さい。

No title

はじめまして。いつもブログを楽しみにさせていただいてました。
お二人の貴重な旅の経験を共有させていただけて楽しんでいたところにまさかの地震で
しかも被災されていたことを知り、胸が痛いです。
お元気な様子を見て安心しましたが、お家はやはり痛々しい感じですね。。。
しかるべきときに何かしらの支援を出来たらと思っています。
状況が落ち着くまでなんとか耐えてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お二人もお母さまも、お元気そうで安心しました。

昨日も震度5強とか、余震なのか何なのかわからない地震が続きますが、明日は雨も降るようですし、くれぐれも大事にしてくださいね。
阿蘇の乳牛を絞っては棄て、絞っては棄てているニュースを見て、心が痛くなりました。

1日も早く皆様が、ゆっくり安眠できる穏やかな生活に戻りますように…

イクエさんケンゾーさんの写真みて、やっとほっとしました。
そして皆さんの笑顔にパワーをいただきました。ありがとうございます!
広島から出来る事。長い目で応援して行きます(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

良かった!

写真、ありがとうございます!

元気で良かった

元気で何よりです。が今後の余震が心配です。焦らず地道に力合わせて頑張りましょう。私もレンタカーで熊本から大分まで行ったことがあり、あののどかなな風景がと心が痛みます。これ以上犠牲者が増えないことを祈るばかりです。

熊本だったんですね!

最近珍しく忙しくて、久々にブログ拝読しました。てっきり福岡が地元だと思ってたのでビックリ!こんな大変な事になっていたとは。
でも、お元気そうで一安心しました。
とは言え、まだまだ余震も続いていますので安全な所に早く避難して下さいね。
個人的に支援したいので必要なものがあったらブログに書いていただけると嬉しいです。被災された方、皆さん大変なのは重々承知していますが、まずはイクエさん家族に送りたいのです。

No title

皆さんのご無事な姿を見れて安心しました
連日余震が続く中 強い雨が降ってきました
地盤も弱くなってると聞きます くれぐれもお気を付けください

No title

ご無事でなりよりです。
前回の投稿を見たときショック過ぎてコメントできませんでした。
本当によかったです。
まだまだ大変だとは思いますが、
必ず光はさしますので笑顔を忘れないでください。
何もできませんが、待っています。
応援しています。

始めてお便りします

いくえさんケンゾーさん、ご無事で良かったです❗

お二人が被災されたなんて驚きを隠せません。
いつも応援しています。
私も今エクアドルとペルーの国境近くにいて熊本のことを凄く身近に感じ他人事とは思えません。
復興までまだまだ沢山時間がかかるとは思いますがお二人の記事いつも楽しみにしてます
頑張っって下さい

No title

元気そうな姿が見れて良かったです!

こちら(東京)ではいたるところで、熊本への募金活動が行われています。
早く元の生活に戻れるよう応援しています!

No title

元気そうな姿が見れて良かったです!

こちら(東京)ではいたるところで、熊本への募金活動が行われています。
早く元の生活に戻れるよう応援しています!

いくえさん、ケンゾーさん、そして家族の皆さん無事で何よりです。余震も続いて、援助物資の遅れ、悪天候とこちらが想像するより大変な毎日を過ごされているのではないでしょうか。でも、2人にとっては旅中の発生ではなくて少し安心されているのではないでしょうか。家族に何かあったときに海外からではなかなか正しい情報も得られず、数時間で帰国ともいかずという状況はとても辛いと思います。
私の従兄弟も今回の地震で被災して現在テント生活中です。そんな中何かしなくてはと思いながらも、早く復興を願うしか出来ないことにとてももどかしいです。
1日も早く2人の元気なブログが再開することを楽しみに待っています!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

笑顔の写真ありがとうございます。

逆にこちらが励まされているような気分になる写真ですね。

とはいえ、間違いなく過酷な状況であることと存じます。

引き続きお気をつけて!

No title

おふたりの無事を知り、安心しましたが、「東日本同様に今回の震災でもアスベストが大量に飛散しているそうです。熊本の人達は外出時はマスクをするようにして下さい。安いマスクでもしないよりはマシです。」という意見情報を見つけました。落ち着く迄、熊本を出られて安全な土地に行くのも良いのではないでしょうか。どうぞ、お気をつけて!おふたり+熊本の皆様+被災した皆様の無事を祈ります!!

No title

イクエさん、ケンゾーさん、今回は、とんでもないことになりましたが、お二人で乗り切り、この挑戦を今後の力にしてください。困難な世界一周を成し遂げたのです。地球の力を味方に難関を突破してきてます。そして、またみんなに力をあげてください。私も元気をもらいました。私の指標です。まだまだ長い人生、長期戦です。無理をしないように気を付けてください。

久々にブログ覗いたら南阿蘇にいらっしゃるとは…。写真をみたらTVで見た車とお家。廃車かもしれませんがご家族を守ってくれたんやなと思ってました。まさかお二人が住んでるなんて。阪神大震災で被災しましたが、ボランティアもしました。なかなか行く事が出来ませんが、何かお手伝い出来る事あれば遠慮なく言ってください。赤の他人だからこそできる事もありますので。

パイナップルきょうこ さま

東京から応援していただき、ありがとうございます。
わたしたちのために心を痛めてくださっていること、それだけでとてもありがたく、励みになります。
これからも笑顔を忘れずに前を向いて歩こうと思います。

タカタカさま

熊本市も大変ですよね。
鶴屋の全館営業もまだ先だし、熊本城もあんなになってしまって。

熊本はほんとに素晴らしい場所なので、元気になってまたたくさんの人たちに観光で来て欲しいですよね。

ファンさま

ありがとうございます!

いろいろなダメージは受けているんですが精神面ではダメージを受けていません。
笑顔で前向きに、悩んでもしょうがない、をモットーにあるいていこうと思います。

なっこ さま

いつも読んでいただいてありがとうございます!

おかげさまで家族ともども元気でいます。
命さえあればなんでもできる!
その思いでがんばっていきます。

kaoさま

はじめまして!
コメント、ありがとうございました。

励ましのメッセージ、嬉しいです。

家は痛々しいけれど、わたしたちはまだマシなほうで、落ち込むことなく前向きにやっていこうと思います。
ありがとうございます。

りくはる さま

ご心配していただき、ありがとうございました。
おかげさまで家族全員、げんきでやっています。
いろいろと失ったものはありますが、心機一転でがんばっていこうと思います。

meringさま

ありがとうございます!

わたしたちは下を向いていません。
こんなときこそ笑いの絶えない家庭でありたいなと思います。

田中直美さま

ご心配をおかけしました!
わたしたちはおかげさまで元気です

ろん さま

一ヶ月以上が経ち、ようやく余震がおさまってくれました。
できることから手を付けていこうと思います。

応援、ありがとうございます。

nicoさま

ほんとうにありがたいお言葉、感謝いたします。
おかげさまで不足のものはなく家族でなんとかやっています。

ケンゾーは生まれも育ちも福岡ですが、イクエは熊本出身だったんです。
ほんとに熊本は美しいところです。
みなさんがまた観光にきてくれるような場所に戻ればと願っています。

ベスさま

ご心配かけました。
まさか自分たちが被災するとは思ってもみませんでした。
日本のどこで起きても不思議ではないことです。

satoさま

ご心配おかけしました。
こちらはだいぶ落ち着いてきました。
くよくよしても仕方ない、できることをしよう、と多くの被災者が思い始めていると思います。
前に進みます。

さおちん さま

自分たちも被災したことにびっくりです。

いつも備えておかないといけないと身を持って感じました。

海外、気をつけて楽しんでくださいね!
コメントありがとうございました。

とも さま

東京からエールを送っていただき、ありがとうございます!

こちらは少しずつ落ち着いてきました。
がんばります!

ぶる さま

ご心配ありがとうございます。

親戚の方たちは少しは落ち着かれたでしょうか。

あんなに続いていた余震も今はだいぶんおさまってきました。
熊本も少しずつですが、地震で閉まっていたお店が再開したりとにぎやかになってきました。
みんな先のことを考えると不安ですがそれでも今できることをその人なりにがんばっています。

これからも熊本を応援してください。
そして復興したらぜひ遊びにきてくださいね!

Arinobuさま

ご心配おかけしました。
お気遣いのコメント、ほんとうにありがとうございます。

わたしたちは元気でやっています!
またみなさんにお会いしたいです。
困難にあっても、前を向いて元気にやっていくことを、みなさんに教えてもらったのでわたしもがんばります!

梅干し さま

アドバイス、ありがとうございます。
古い建物も多いので注意しないといけませんよね。

少しずつですが災害ゴミの処理も進んできました。
早く安心して住める場所になってくれたらと思います。
非公開コメント