Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

きょう日本に帰ります!

2016.02.14 06:20|世界一周裏話☞EDIT
帰国に備えてヒゲを剃ったらあごが青白くなったケンゾーです。
日本にいるときもヒゲを伸ばしていたし、一応ちゃんと手入れはしていたのでヒゲボーボーではなかったんだけど、帰国するときはできるだけ小綺麗にしたかった。
3年半旅してたんだけど、「ザ・旅人」っていう雰囲気は一切醸し出さず、あっさりさっぱり帰国したい。
ということで、きょう日本に戻ります。

この記事を書いているのは、帰国まで15時間あまりとなった夜中の2時過ぎ。
ふたりはドキドキ、ワクワクを胸にこの旅をスタートさせた1カ国目の韓国に戻ってきた。
済州島で最後のディナーの焼き肉を満喫。

a_DSC_0652_20160214061105357.jpg

この旅最後の夕食にこの旅最後のホテル泊、最後の長距離バスに最後のフライト・・・。
帰国が迫ってきて、いままで毎日あたり前のようにしていたことが「最後の◯◯」に。
「これで最後かあ」と言葉には出しているけれど、正直、最後だという実感はまだぜんぜん湧いてこないんだなあ。

もういつだったかは覚えてないけれど、イクエに「わたし会社辞めて世界を旅することに決めた」と突然カミングアウトされてから動きはじめたこの旅。

自分はイクエと違ってバックパック旅とは無縁だった。
海外に行ったのも仕事か社員旅行だけ。
旅好きのイクエと結婚してはじめて個人旅行の楽しみを知った。
次の目的地をその場で決める、その日泊まるホテルをその場で探しまわる。
決まっているのは帰りの日時だけで、あとは行きたいところに行けばいい。
なんて自由で、なんてワクワクして、なんて楽しいんだ!
自分でも気づかないうちに自由なバックパックの旅にはまっていた。

あの日、なんて突拍子もないことを言い出すんだ!と驚いたけれど、「そんなことできたらめっちゃ楽しいやん!」と心が躍りドキドキしたことを今でも覚えている。

あの本屋でのカミングアウトからおよそ6年、旅をはじめて3年と5か月。
今日まで一度もこの旅をはじめたことを後悔したことはなかった。
ただただ毎日楽しかった。
まだぜんぜん旅が終わる実感はないけど、いまの気持ちを言葉にすると感謝かな。
旅に連れ出してくれたイクエと、こんな無鉄砲でわがままなふたりの旅をずっと支えてくれた家族にただただ感謝。

何度も言うように、帰国が直前に迫っているいまも「日本に帰る」という実感はまだ湧いてこない。
少し前までは、どちらかというと憂鬱だった日本への帰国。
日本が嫌いだからではなく、まだ旅を続けていたいという願いからではあったんだけど。

でも、アメリカで日本人の友人たちと会ってから気持ちが日本へとぐっと傾いた気がする。
世界中で新しい友人と出会ってきたけれど、日本にいる友人たち家族たちに会いたいといういままで抑えていた気持ちが溢れ出してきた。
いまは早く家族に会って、元気な姿を見せて安心してもらいたいかな。

a_DSC_0641_2016021406110421e.jpg


時差ボケが続いていて、3日くらい全然眠れていないイクエです。
どこでもぐっすり眠れる夫がうらめしい!

きょうわたしたちは日本に帰ります。
3年半ぶりに帰国するという実感はまるで湧いてこないし、3年半の旅が終わるという寂しさもあまりありません。
気分的には、一週間くらいの海外旅行から日本に戻るときの感じです。

ほかの世界一周の旅人たちは世界一周が昔からの夢で、壮行会を開いてもらったり、たくさんの人に寄せ書きをもらったり、「がんばって行って来るんだよ!」と送り出されています。
でもわたしたちは全然違って、日本の忙しい生活をいったんリセットしたくて、そそくさと逃げるように世界に出ました。
わたしたちにとっては、この3年半はやりたいことをする「長めのバケーション」でした。
世界一周中も夫婦で暮らすような旅を送っていて、とくに孤独を感じることもホームシックに陥ることも一度もなかったので、「いよいよ日本!」「旅が終わる!」といった気持ちわかないのかもしれません。

最後の最後でロストバゲージした荷物はあいかわらず戻ってきません。
もう戻ってこないかもしれません。
「シアトルから2日後に上海までの便があるので、それにのってくるんじゃないか」と上海空港の係の人に言われたけれど、約束の2日が過ぎました。
問い合わせたら「シアトル側から音沙汰なし」とのこと。

バッグに入れていた高価なものは、1257日の日々で8回くらいしか出番のなかったわたしの美顔器。
でも、グアテマラで手に入れたとてもおいしそうなコーヒー豆や、ロライマのガイドのシモンにもらったプレゼントや、最後のロサンゼルスで買いだめしたチョコレートなど、いくつかお土産をいれていました。
実は、ベネズエラから送ったお土産も日本にまだ届いていません。

行方不明のものたちの金額はたいしたことないけれど、お土産がなくなったことがいちばんショックです。
みんなに配れないよ〜!!
母や姉へのお土産も行方不明。

まだ望みはあるんですよ。
望みはね・・・。
期待はしないようにしているけどね。

それでもわたしたちはこの3年半、大きなケガをすることもなく、事件や事故に巻き込まれることもなく、恐怖心を感じる体験をすることもなく、人に騙されて人間不信になることもなく、日本の家族に何かがあり帰国を余儀なくされることもありませんでした。
そんなことを考えると、荷物のことなんてたいしたことありません。

わたしたちは3年半も旅して、けっこう危ない場所にもいったし、トレッキングもたくさんしたし、ディープなところローカル感たっぷりのところにも行きました。
普通、こんな旅をしているなら、一度や二度ナイフを突きつけられたり、強盗にあったり、骨折したりしそうなものだけど、一度もなかった。

出発前は「自分たちに何かあるかもしれない」そういう覚悟をもって日本を出ました。
そして、もし何かあった場合、自分たちは好きでやってるけど、それによって家族を悲しませるのだけは避けたいと思っていました。

なので、出発前にブログで少しだけ家族を意識した文章を残しました。
読んだら全然遺書じゃないんだけど、もし何かあったときに家族が昔の記事を読んでくれて、それで心がすくわれたらと思ったから。

この文章。
「わたしたちが選択した生き方。
 ふたりの選んだ旅路。

 後悔はしない。」

ほんとうに、何かあってもおかしくなかったのに、大きなトラブルや事件に巻き込まれずに健康な体で帰国できること。
これはとても幸せなことだと思います。
こんなに旅をして、大きなことが何もなかったことは奇跡に近いとさえ言えるかもしれません。

運? 神様?
何に対して感謝すればいいかわからないけど、何かに感謝したい気持ちでいっぱいです。

日本に帰ってからのことはまだノープランです。
絶対にやりたいことは、お肌のお手入れとFacebook。

ロストバゲージして洗顔フォームと美容液を買い直し、それを使ったら肌にハリがでてきました。
びっくりです。
この3年半、わたしの肌はすごいスピードで老化したと思います。
たくさん日光に当たったし、空気や水が汚いところにもいたし、顔を洗えないときも多かったし・・・。
ロサンゼルスで家に泊めてくれていた友人のまりねえは「ふたりとも肌も黒くなってそんなに痩せて・・・。ふたりを見たらお母さん心配するよ」と言い、まりねえの旦那さんは「ふたりとも今までよくがんばった。もうじゅうぶんがんばったよ。ゆっくりしよう。」と言い、日本製の洗顔フォームや美容液を貸してくれて、毎日たくさんのお肉を食べさせてくれました。
親戚のおねえさん、おにいさんみたいに、わたしたちを心配してお世話してくれました。

わたしもケンゾーもこの旅行で痩せました。
お互い5キロくらい痩せました。
ケンゾーは日本に帰って増量しなきゃいけません。

Facebookは、わたしは面倒くさがりやでそういうの苦手だから全然していません。
Facebookで高校のときの部活の友人たちとグループをつくっていて、わたしは見ていないのにわざわざ友人たちがわたしへのメッセージを書き込んでくれていました。
それを、友人の1人がわたしに伝わるように、メールでみんなのメッセージをまとめて教えてくれました。

「心からお帰りなさい。」
「お帰りなさい。
旅に発つ前、すごい壮大な夢のような話の気がしてたけど、それを成し遂げてしまった夫婦。
本当にすごいなって尊敬してしまいます。」

「二人のブログは本当に面白くて、旅のブログというより何か1つの大きな物語を読んでるような気分になるときもよくありました。 
どんどん旅が進むにつれてブログの読者も増えて、感じ悪い人からの書き込みもあったりして私が腹立ったりもしてたけど、ちゃんと上手く大人の対応をしてる二人を感心しながら見てました。 
熊本帰ってきたらぜひ会おうね!」

「毎日通勤電車の中でブログを読むのが日課でした。
いくえちゃんのおかげて世界の色んな事が知れたし、行ってみたい場所も増えたよ!」

「お家に帰るまで、用心して、しっかり旅を楽しんで来てください( ´ ▽ ` )ノ
いっぱいお話聞かせてねーー!!!」

「いろんな体験は、いくえちゃん達の考えや価値観を大きく変えて、他の人とは違う魅力あふれる人間になっているんだろうなと思います。」
「真似したくても、皆が出来ないこといっぱい見て経験したんだろうなぁー。
今度、たくさんお土産話聞かせてね。」


すごくありがたくて、うれしいメッセージ。
Facebookのアカウントをもっていながら全然見てないわたし。
こりゃ、いかん。

旅行中にはたくさん日本人の旅人に出会いました。
旅をしているときは、みんなフェイスブックにいろんな写真を載せて書き込みをしているんです。
(自分のFacebookはチェックしないけど、ケンゾーのFacebookは横から眺めていました。)
海外の絶景とか旅の体験とか、自慢したいかのようにたくさん書いてるんです。
でも、帰国したらFacebookの書き込みがほとんどなくなる。
「あの人、いまどこで何してるんだろう。旅行中はいつも楽しそうにしていたのに。」
そんなふうに寂しく思います。
わたしは、帰国しても人生を楽しみたい。
人に伝えたくなるような、彩りのある生活をしたいなあって思います。
日本にいると、人とのつながりももっと大切になる。
だから帰国したら、ちゃんとFacebookをやろうっと。

a_DSC_0630_20160214061100e06.jpg

1257日に渡る世界旅。
たくさんの絶景を見て、たくさんの文化にふれあい、たくさんの体験をしてきました。
でも、わたしが今までの人生でいちばん幸せだった1日は、この1257日のなかにありません。

わたしがいちばん幸せだった1日は、ケンゾーとの結婚式の日でした。

わたしたちは最高に楽しくて素敵な結婚式がしたくて、1年数か月前に海の上に浮かぶ結婚式場を予約し、いろんなものを自分たちで手作りしたり、計画を練ったりしました。
当日はわたしたちの新たな門出のためにたくさんの人が集まってくださって、はち切れんばかりの笑顔でわたしたちを見守り、わたしたちの幸せを祝福してくれました。

幸せな、それはもう本当に幸せな時間でした。

帰国の前の今の心境。
あの結婚式の日を直前に控えたときの心境に似てるんです。
1年以上もかけて準備した結婚式がやってくるのは嬉しいけれど、もうあしたで終わってしまうのかという少しの寂しさ。
大丈夫かな、という少しの心配。
そしてワクワク。
いっぽう、どこかで平常心を保たなきゃ、と自制している自分がいます。

この3年半、わたしたちはとても充実した楽しい日々を過ごしました。
結婚式前の準備のための1年も、わたしたちはとてもワクワクしながら楽しみました。
当日は人生で最高に幸せだったし、結婚してからもケンゾーととても楽しい生活を送りました。
だからきっと、きょう日本に帰ってからのわたしたちの新しい門出も生活も、楽しいものになるんじゃないか。
いま、そんな風に思っています。

きょうでわたしたちの長い長い、世界一周の旅は終わりです。
旅行中、ブログを読んでくださったみなさま、応援してくれたみなさま、温かいコメントを寄せてくれたみなさま、ほんとうにありがとうございました。

でも!
まだブログでは旅は終わっていません。
リアルタイムから2か月くらい遅れています。
だから、まだまだブログは続きますので、これからもお付き合いいただければ嬉しいです♡

まだまだ、いっしょに旅をしましょう!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

おかえりなさい?

西さん分かるかな?
長い長い旅、お疲れ様?でした!
取り敢えず無事に韓国までおかえりなさい。

時々抜けていますが少し遅れて一緒に旅をさせて頂いていました。
….が、いろいろ忘れているようなので一昨日からまた出発日に戻って旅を始めています。

いつかブログにないお話も聞けると嬉しいです。

イクエさん初めまして。
楽しい文章とその瞬発力、いつもドキドキさせて頂いていました。
引き続き、残りの旅のブログ楽しみにしています!

お二人ともお気を付けておかえり下さいませ〜!


昨日今日と2日連続でジーンとしてしまいました。
毎日読書のようにブログ読ませて頂いてるので、あと2ヶ月くらいで終わってしまうのを寂しく思う気持ちもありますが、心からお疲れ様の気持ちでいっぱいです。
おかえりなさい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
3年半の旅大変でしたね。
わたしは、たしか2年か3年まえに偶然トルコのパムッカッレの長距離バス停留所で、
お二人にお会いしました。名刺をいただき、それ以来ブログを読まさせていただいてます。

わたしにとってのトルコ旅行は新婚旅行だったのですけど、あれ以来ずっと旅行を続けて
いらっしゃることに、時の経過を考えると、すごく驚いてます。先日も夫婦で北インドを
旅してきたのですが、一週間もすると、ああ早く和食が食べたい、自分のベットで眠りたい
と考えるようになります。まあ、つまりお二人の長期旅行は偉業ですよ。

日本でちょっとゆっくりしたら、またふらり旅を続けてください。
シンガポールに住んでいるので、その時はご連絡くださりませ。





おかえりなさい!

世界一周お疲れ様でした。
わたしは今おふたりが無事に帰国される嬉しさと、おふたりの世界一周が終わる寂しさで胸がいっぱいです!いや、今だけでなく、ここ3日間くらいずっと胸がいっぱいです!まるで自分の旅が終わるような感覚です。ブログを通じて、わくわくやドキドキ、ハラハラ、現地の人々の暖かさ、素晴らしい景色をおすそ分けして頂きありがとうございました。

残りの二ヶ月も、ブログの更新をを楽しみにしていますね。(憂鬱な仕事場ですが、このブログのおかげでなんとか毎日通勤できています。笑)

ではでは、これからの日本での旅も、ケンゾーさんとイクエさんらしく充実したものにしてください。

No title

楽しい記事をありがとうございます。

とても詳細な記事でしたので自分が旅をした気になれました。

こんにちは。

かなり久しぶりにブログ訪問しました。もう、帰国されるんですね。

お二人のブログは最初の頃から読んでいたのですが、3年なんてあっという間ですね。つい最近このブログを読み始めた様な感じです。

お二人が世界のローカルにどっぷり浸かってる中、僕は人生の岐路にどっぷり浸かってました 笑。

僕も九州住まいなので、機会があるならいつかリアルタイムでお二人にお会いしたいですね。

気を付けて帰って来て〜

No title

3年以上に及ぶ旅お疲れ様です。
いつも素敵な文章をありがとうございました。
キューバや南米のブログはいつも参考にさせてもらっていました。
日本でゆっくりしてくださいね

No title

まもなく帰国されるのですね。なんだか私が信じられませんが、どうかお母様、ご家族のみなさんとゆっくりしてくださいね。3年以上ですか、毎日ドキドキさせてもらいました。本当に私も一緒にお二人と旅をしてました。楽しかった!!ありがとうございます!

バゲッジが早く見つかりますように!残りの旅の記事楽しみにしてます:)

No title

旅の初期の頃からずっとブログを見ていました。
旅が終わってしまうのは何だか寂しいけれど、三年と五ヶ月大きなトラブルも無く過ごせた事はラッキーでしたね。

毎日お昼頃にお二人のブログを読むのがすっかり日課になっています。^^

日本へ帰国したら、まずはゆっくりと休息を取って下さいね。本当にお疲れ様でした!!!

おかえりなさい

おかえりなさい!ケンゾーさん、イクエさん!
ずっとブログを拝見していたのに、初コメントです。
無事のおかえり、何よりです(*´∀`*)
ブログという世界でしかお二人のことを知らないのですが、
その中のお二人の世界にとても引き込まれていました。
今までサラッと聞いた事がある遠い話(アウシュビッツ、エルサレム、民族間の争いなど)が
とても近いリアルなものとして感じました。
そして、二人が書かれる考察がとても心に残りました。
そして、二人のブログ上のやり取りにほんわかさせて頂きました。
残りの旅のブログもしっかりと楽しませて頂きます!!
ありがとうございましました!
ありきたりの言葉てすが、お二人のご両親にしっかりとお顔を見せてあげるまでが旅です!
最後の最後までお気をつけて下さいね!

おかえりなさい!

おかえりなさい!

おかえりなさい!

2人の無事の帰国が本当に何よりのお土産ですね!

お疲れさまでした

お二人とも本当にお疲れさまでした。半年前くらいから毎日ブログを楽しんで読ませてもらっていました。私たちも12年前に夫婦で約3年間世界一周を楽しみ釜山から下関にフェリーで帰国しました。当時の心境はお二人と一緒で3年間も日本を離れていたのにまったく平常心で、違和感なく日本に溶け込またのを覚えています。旅を終えて12年、でも旅の一瞬一瞬が今でもフラッシュバックのように思い出すことがあります。本当に大切な思い出です。今では子供2人にも恵まれ家族4人での海外旅行を定期的に楽しんでいます。お二人も帰国後の新たなステージとなる日本の生活を満喫してくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ケンゾーさんイクエさん お疲れ様です。おかえりなさい。 

お二人の世界一周旅行記は内容とブログでの表現がすばらしく ブログ旅行記の「金字塔」だと思います。 

(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)



まだまだたくさん 読みしろ があるので(再読したいところも)楽しみいっぱいです。
これからもよろしくです。    m(._.)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おかえりなさい!

おかえりなさい!

イクエさん、ケンゾーさん、初めてましてです。
長旅お疲れ様でした。
こちらのブログを1ヶ月ほど前に偶然知り、毎日仕事や家事の間の隙間を見つけては拝読するのが何よりの楽しみでした。
20代は海外に1年住んでみたりして楽しんでいた頃に比べ、最近はなかなか生活に追われて海外熱もどこへやら…💦でもお二人のブログを読ませていただいて、海外熱が再発しました(笑)ただし子供も小さいので実際に行くのはなかなか…ブログで知ったカウチサーフィンをやってみようか!と主人と盛り上がっているところです。行けないなら来てもらう、目からウロコです(笑)
元気のない花が水をもらって生き生きしてような自分の心!お二人のおかげです!
本当にありがとうございした、そして無事に帰国できそうで何より安心です。
(荷物戻るといいですね💦)
これからも楽しみにしています。
お疲れ様でした!

おつかれさまでした!

ケンゾーさんイクエさん、おつかれさまでした!おかえりなさい!
一昨年、彼がバックパッカーで旅していたので、ブログを読みながら、
「ここおすすめって書いてあったよ!」「ここすっごくきれいそうだから行ってみなよ!」
と、自分もお二人の旅を追体験したい、でも行けないから彼に行ってきてもらおうと、アドバイスしていました。笑
いつか私も、世界のどこかでお二人に会って、お酒が飲めたらなあ〜とおもっていたので、
帰国されるのはちょっと寂しいような、不思議な気分です。
戻ってから風邪などひかれぬよう、ゆっくりされてください!
本当に楽しませていただきましたし、勉強になることも多かったです。ありがとうございました!

お帰りなさい!!!
他人の私が感無量で言葉にならないのですが…
今日は美味しいご飯とお酒と、あったかい湯船で疲れを癒してる頃でしょうか?
何だかお2人が同じ日本にいるのが信じられません( ^ω^ )
お帰りなさーーーーい!!!!

No title

イクエさんケンゾーさん、お帰りなさい。ご家族、ご友人との再会をされている頃でしょうか?
おふたりのことを待ちわびた方々に囲まれて、笑顔があふれている様子が思い浮かびます。
おふたりのブログはほぼ旅の当初からずっと読んでいました。朝、夫を送り出してパソコンを開いてブログを読む、が知らぬ間に習慣になっていました。
今まで気づかなかったのですが、私も2012年9月よりサウジアラビアで海外暮らしを始めているので、ちょうどおふたりの旅行の期間と、私の海外生活の期間が一緒なのです。3年半、という言葉だけ聞くと途方もない長い時間に感じますが、私にとっての3年半はあっという間でもあり長くもあり、一言で言い表せない期間でした。最近のブログを読んでいて、おふたりと状況はもちろん違いますが、少し共有できる感情がある気がしました。
まずは、いろんな方に元気なお顔を見せてあげてくださいね。ブログの続きもまだまだ楽しみにしております。

お帰りなさ〜い。

日本にようこそ!(笑)

お帰りなさい。

元気に帰ってきてくれて、嬉しいです。

ブログを書いてくれて、ありがとう。
本当に楽しく、面白く、感心しながら読まさせていただきました。
森の中の木肌に触れるような、川底の石の隙間にいる小さな虫の食事を見るような、心に彩りが伝わってくる、温かくてステキな文章と写真でした。

本当に、ありがとうございました。

家に帰って、ゆっくりゆっくりとお風呂につかって、少し張ってる気持ちをほぐして、くつろいでくださいませ。

お帰りなさ〜い。

感動をありがとうございます

「感動しました」

もうこの一言に尽きます。

僕も10年後、セミリタイアして世界中を旅するという夢があります。

10年後は自分が主人公として世界を飛び回りたいです。

とにかく感動をありがとうございました。

ではでは♪

おかえりなさい

お帰りなさい。
いつも楽しみにしていました。旅が終わるのは残念ですが、元気で帰国できることは最高の御土産だと思います。出来れば、お話を聞きにお伺いしたい。

No title

ケンゾーさん、イクエさん。お帰りなさい。

途中からですがこちらのブログを読み始めて、世界の広さや習慣、考え方の違いや面白さに

毎日ドキドキしてました。

このブログに出会えて本当に良かったと思います。過去ログも少しづつみています。

お二人が世界を旅して、その結果沢山の人を幸せにしたこと。

本当にお疲れ様でした。

『お疲れさま!!』

『一度や二度ナイフを突きつけられたり、強盗にあったり、骨折したりしそうなものだけど』

全部あいました。
あれ!?
なんで!?
なんでこっちに全部来てるんだ!!!

って事でお疲れさまでした。

ガード下飲み会楽しみにしてます!!!!

一期三会

けんぞー!いくえさん!
おかえりなさーい!
初めてコメントします。
ブログ密かに楽しみに読んでました。

陸前高田で出会った、元プロレスラーの敦子です。
3年半の長旅お疲れ様です。
私が2年いたブラジルでは会えなかったけど、南米シリーズでは、私の訪れたところもあり、再び夢のような時間を共有することができました。
日本で2人に会えるの楽しみにしてますよ!
私は今中学校の教師をしてます。
2人に今一番聞きたいことは、今日本の子どもたちに伝えたいこと!
帰国後の高田会楽しみにしております!

おかえりなさい!!

おかえりなさい!!

前にもコメントさせていただいた
夫婦で世界一周してから、今店をやってる嫁です。

帰国してからの方が旅をしていた時期よりも
長くなった私たち。
日本の慌ただしい時間の早さに
すっかりのまれていたのですが
ここ数日のブログを拝見して
自分らが帰ってくる時に思った気持ちとか
ぐわーーーーって戻ってきて
すんごいトリップ感でした。
思い出させてくださってありがとうございます(笑)

もし東京にいらっしゃる機会があったら
お店に遊びにいらしてください〜!
ぜひお会いしたいです〜〜!

お帰りなさい

大きなトラブルや事件がなかったのは、お二人が慎重だったこともあるけれど、夫婦二人旅だった事が大きいと思います。

一人旅の方が狙いやすいですから。
一緒に旅してくれた伴侶に感謝ですね。

たくさんの幸せや喜び、苦労をご夫婦で共有出来た事、羨ましく思います。

No title

妊娠中の主婦です。
はじめて書き込みさせていただきます。
悪阻がひどく、何もする気が起こらない時にも
お二人のこのブログだけは読むことができました。
沢山の感動と元気をもらいました。
本当にありがとうございました。
これからも、ゲンゾーさんとイクエさんの
ご活躍を心からお祈りしております。
三年半にも渡る世界一周の旅、
お疲れ様でした!!

はじめまして!

妊娠中の主婦です。
はじめて書き込みさせていただきます。
悪阻がひどく、何もする気が起こらない時にも
お二人のこのブログだけは読むことができました。
沢山の感動と元気をもらいました。
本当にありがとうございました。
これからも、ゲンゾーさんとイクエさんの
ご活躍を心からお祈りしております。
三年半にも渡る世界一周の旅、
お疲れ様でした!!

しほ さま

おかげさまで日本に帰りました。

毎日このブログを読んでくださってほんとうにありがとうございます。
とてもありがたいです。
無事に帰国しましたが、ブログはもうしばらく続きます。
どうぞおつきあいいただければ嬉しいです。

けいちんへ

もちろん分かるくさ!
ちゃんと無事に帰ってきたよ。

そんなにブログを楽しみにしてくれていたとは、嬉しいね。
あともうちょいブログは続くんでよろしく。

久しぶりにみんなで集まって飲みたいね。
とりあえず、ただいま!

パムッカレでお会いした夫婦さま

ご無沙汰してます!
お元気にされてますか?

偉業だなんて大げさですよ。わたしたちはただ現実から逃避していただけです。笑
まだまだ行きたい場所はたくさんあるんですが、次の旅はいつになることやら。
まずは現実世界をしっかり生きていかないと。

東南アジアもまだまだ残しているので、ぜひシンガポール経由で訪れたいです。
あとしばらくお付き合いよろしくお願いします!

ほっぺさま

ありがとうございます!
みなさんの応援のおかげで3年5か月ブログを書き続けることができました。
わたしたちの自分勝手な旅もすこしは意義のあるものになったかな。

あとおよそ2か月、いろんな誘惑に負けずできるだけ毎日更新できるよう努力しますので、これこらもよろしくお願いします!

匿名さま

コメントありがとうございます!
是非また立ち寄られてください。

日本に戻ったら

はじめまして、アフリカあたりから毎日
お二人のブログを自分のことのように楽しんでおりました。
2月頃にはロスに行く予定だったので、
もしかしたらお会いできるかな?なんて思っていたけど、
ついに旅の途中でお会いする機会をなくしてしまいました。

私はずっと海外で旅を続けているので、
日本に帰国という感動はありませんんが、
初めて海外から日本に行った時は、
今回の帰国のような感動ぶりでしたね。

今は久しぶりに日本の美味しいもの、
家族や友達との再会を楽しんでいらっしゃるでしょうが、
これからのことを考えると不安もあることでしょうね。
お二人が体験してきたことは、一生の財産です。
誰も奪うことのできない財産、どうぞ大切に、
これからの人生に活かしてくださいね。

そしていつか日本か旅の空の下で、
お二人にお会いできる日があることを願っています。


沖縄から

はじめてコメント書き込みます。

お二人が書くブログは、とても面白かったです。
ネット等に書かれている観光地の評判よりも、
お二人が感じた国の印象の方が、
とても参考になりました。
行った国すべてを良い場所と書くのではなく、
たまに辛口なコメントも書いていて、
またその国の文化や情勢が
詳細に書かれていたからです。

実際に、このブログを参考にして、
フィリピンのプエルトガレラや、
スリランカのスリーパーダに行かせてもらいました。
どちらも最高の場所でした。

お二人がおすすめしているベネズエラとバングラデシュ、イラン
には今後必ず行ってみたいです!!

私は沖縄在住で、世界一周ではなく日本一周はしたことはあります。
ぜひともfacebookで友達になりたいし、
一度お会いして話を伺いたいです。

3年半にわたる旅、本当にお疲れ様でした。


長浜ラーメンさま

長らくのご愛読ありがとうございます!
おかげさまで無事に帰国できました。

念願の和食は毎日堪能しているのですか、長浜ラーメンはまだなんですよ。はやくとんこつラーメンを食べたい!

機会がありましたらぜひ一杯やりたいですね。

ひでさま

コメントありがとうございます!
無事に帰国することができてホッとしています。

ブログはもうしばらく続きますので今後もよろしくお願いします!

Takakoさま

こんにちは!
おかげさまで無事に帰国し家族と楽しい食卓を囲むことができています。
ブログを楽しみに待っていてくださる方々のおかげで書き続けることができました。ありがとうございます。
最後までよろしくお願いします!

あきぴさま

長い間お付き合いありがとうございます!
おっしゃるとおり、大きな病気やケガもなく、犯罪にも巻き込まれなかったのはかなりラッキーだったと思います。家族に元気な姿を見せることができて胸を撫で下ろしています。

ブログではわたしたちの旅はもうしばらく続きます。
最後まで楽しんでもらえると嬉しいです!

撫子さま

初コメントありがとうございます!そしてただいまです!
まだ帰国して1週間ですが、旅をしていたのが遠い昔のように感じるほど平穏な日々を過ごしています。

わたしたちのブログを読んでくださった方が同じように旅している気分を味わってもらえたらいいなあと願いながらブログを書いてきました。撫子さんのような感想は本当に嬉しいです。

あともうしばらくお付き合いよろしくお願いします!

No title

おかえりなさい!
といっても、もうだいぶ前に帰国されているんですよね。

お二人のブログ、面白くていつも読まさせて頂いてました!
自分の行き先の参考にもさせていただき、ブログという媒体ですがずいぶん助けられました。

今回の記事も、思いがこもっていてとても深く刺さりました。
日本から逃げるようにっておっしゃいますが、やっぱりかなりの想いをもっていないと書けない文章だと思います!

ロスバケ大変でしたね。あれからいかがなりましたか?
自分の世界旅のお土産では、荷物も重くなるのが嫌だったので、こちらを多く利用しました。
https://tolot.com/calendar/
写真をカレンダーに出来るサービスです。一時帰国の時、海外のお土産はたいてい喜ばれないってのを感じたからのチョイスでもあります笑

残りのブログも、楽しみにしています!

あさがおさま

ただいま!
ただいま!
ただいまです!

家族に再会できてホッとしています。
応援ありがとうございました!

元世界一周旅行者さま

コメントありがとうございます!
旅の先輩からのメッセージ、嬉しいです。

本来はわたしたちも上海からフェリーで一晩かけて帰りたかったのですが、春節の時期に当たってしまいやむなく釜山から高速船で帰国しました。あっという間の船旅で旅の余韻を噛みしめる暇もなく、気づけば馴れ親しんだ故郷の街並みが目の前にありました。帰国して1週間、すでに旅をしていたことが遠い過去に感じられ淋しく思うことも。
3年半の思い出を糧に、日本の生活も楽しんでいこうと思います!

みーふぃさま

いつもありがとうございます!

おかげさまで無事に帰国できました!
そう言っていただけると嬉しいです。みーふぃさんをはじめとして、毎日読んでくださる読者の方たちが居てくださるので書き続けることができました。ありがとうございます。

あともうすこし、最後までお付き合いよろしくお願いします!

りょうさま

ただいまです!
応援ありがとうございました!

yukkyさま

こんにちは!初コメントありがとうございます!
おかげさまで家族に元気な姿を見せることができました。

ぜひぜひカウチサーフィンはじめてみてください。きっと子供さんにとっても素敵な体験になると思いますよ。さいしょは戸惑うかもしれませんが、子供の対応能力は大人以上ですからね。あっという間に慣れると思いますよ。わたしたちも今までのお返しにホストをしたいのですが、まずは自分たちの家を見つけないと・・。笑

ロストした荷物、見つかりました!もうすぐ手元に戻ってきます。ご心配おかけしました!

ブログはもうちょっと続きますので、これからもよろしくお願いします!

いーさま

コメントありがとうございます!

彼氏さんもバックパックの旅をされていたんですね。ひょっとしたらどこかですれ違っていたかも・・。
わたしたちの旅にそこまで感情移入していただいて嬉しいです。この3年半、みなさんと旅を共有することができ、とても有意義な日々を過ごすことができました。ありがとうございました。

あともうすこしお付き合いお願いします!

ゆっきーさま

ただいまです!
ゆっきーさんと時差のない日本にいますよー!
毎日ツヤツヤもちもちの白米とたっぷりお湯の張った湯船を堪能しています。
ブログはもうしばらく続けますのでお楽しみに!

sugerさま

サウジアラビアにお住まいなんですね。旅をするにはハードルの高い国のひとつですね。どんな国なのか想像が膨らみます。

無事に帰国して、散々心配をかけてきた家族に元気な姿を見せることができて胸を撫で下ろしているところです。やっぱり家族はいいですね。家族が居るからこそのふるさと日本だとしみじみ感じています。

日本とは何もかもが違うムスリムの国での生活は何かと大変だと思います。お体に気をつけてサウジ生活を楽しまれてください!

ゆらりさま

こちらこそ、いつもブログを読んでくださってありがとうございます!みなさんがあってこそのブログです。
いまは気持ちがほぐれ過ぎてダラ〜っとした毎日です。はやく社会復帰しないと!
あとしばらくお付き合いください!

のんびり屋さま

そう言っていただいて、ほんとうにありがとうございます。

10年後の夢、楽しみですね!
いろいろ計画を立てたり、行く国を決めたり。
旅は準備段階でも楽しめるのが魅力です。

10年後、世界はわたしたちが見たものとまた違ったものになっているでしょうね。

夢のためいまのお仕事も、がんばってください!

バカボン さま

無事にもどりました!
そうですね、元気に日本に帰れたことがとてもうれしく、よかったなあとこころから思います。
日本で待たせていた家族を悲しませることがなくてほんとうによかったです。

ブログをいつも読んでいただき、ありがとうございます!

べるお さま

いつも読んでくださって、しかもこまめにコメントくださってほんとうにありがとうございます。
わたしたちの個人的な日記を楽しみにしていただけることは本当にありがたいです。

海外で友人になった人たちとはまたいつか会いたいし、日本に来て欲しいなあと願っています。
会えなくてもせめてみんなが現地で幸せでありますように。

shoさま

そうだ!
すごい!
いろんな体験してますね、さすが!
これぞ、旅人です。
よ!大先輩!!

それにしても、そこまでいろいろ大変なことがあったのに、旅熱が冷めずにあいかわらず旅を楽しめていて継続中なのがすごいです。

どんぐり さま

ほんとうに大きな事故やケガがなくて感謝です。

一人旅には一人旅の魅力があると思いますが、夫婦だからよかったこともたくさんありました。
夫婦だから、現地の家庭にスーッと入っていけて、家族ぐるみのつきあいができたのも良かったです。

帰国しても夫婦円満で楽しく暮らしていきたいです。

敦子へ

アツコーー!!
久しぶり!!
密かやなくて堂々と読んでいいとよ。笑

ブラジルまで遠くてたどり着かんかった。やっぱり地球はでかいよ。
そうか、中学校の先生しよるんやね。モーモーアタック健在?

同窓会で再会できるのを楽しみにしとるよ!

Hitch×kakeru* keiさま

ただいま!
おかげさまで無事に帰国することができました。
おふたりもお元気そうで嬉しいです。

3年半の旅の終わりは、ビックリするほどあっけなかったです。ひょっとして、ブログを読んでくださっている皆さんのほうが思い入れが強いかも。いま日本でつかの間の休息の日々を過ごしているのですが、いまだに旅が終わった実感が湧かないんですよねえ。きっと仕事をはじめるといやでも現実に引き戻されるんだと思います。

お店順調そうで素晴らしいですね。
ぜひお邪魔したいです!
上京したとき連絡させていただきますね。

mifumiさま

ありがとうございます。

おつらい時期にこのブログが少しでもお役に立てたのならこちらとしてもとても嬉しく光栄です。
その後いかがでしょうか。
お母さんになるといろいろたいへんなこともあるかと思いますかどうぞ可愛い赤ちゃんと楽しい日々をお過ごしくださいね。

どうぞ無理なさりませんように。

春が待ち遠しいですね。

takechan0312さま

こんにちは。

ずっとご旅行されているんですね。
それもまた羨ましいです。
海外のどこかの国でお会いしたかったです。
いつか、実現するといいな。

これからのわたしたちの生活はまだ定まっていませんが、これからもふたりらしく楽しく生きていけたらいいなと思っています。
海外を旅して、現地の人たちのいろんなライフスタイルを見ていると、人間どうやっても生きていける!とも思えます。

お互い、楽しく自分らしくがんばっていきましょう♫

みつ さま

はじめまして!こんにちは。

スリランカやフィリピンに行かれたんですね。
どちらも地元の人たちがとても親切で、「遠慮」というこころをもつ日本人と通じるところがあって素敵なところですよね。
わたしたちのブログが少しでも参考になれたのなら、光栄です。

いまなにかとイスラムの国々は危険視されていますが、実際は人々が温かくて、とても歓待されてわたしたちが大好きな国なんです。
友だちがたくさんできました。
バングラデシュなんて、ほんとうに行くだけでおもしろい国ですよ。
観光地はないんですけど、道を歩いているだけで、何かが起こります。
そしてすぐに友だちができますよ。

わたしたち、沖縄が大好きです。
もう何度も足を運んでいます。
いつか沖縄でお会いできたらいいな。

たけむーさま

返事が遅くなって申し訳ありません!
もう帰国してから3週間近く経ってしまいました。
旅をしていたことが遠い昔のことのように感じられ、ちょっと淋しく思うこともあります。

おかげさまで、ロストした荷物は無事に手元に戻ってきました。思っていたよりも中身がガラクタばかりで思わず苦笑いしてしまいましたが。笑
あとは去年の10月にベネズエラから送ったお土産がたっぷり入った荷物が届くといいんですが。そっちは厳しいかなあ。

最後までブログにお付き合いいただけると嬉しいです!
非公開コメント