Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界を旅して一番きれいな海

2015.12.01 06:04|コロンビア☞EDIT
気づいたら持ってる服が縞模様だらけになってたケンゾーです。
べつにストライプ好きって訳じゃないし、あえて選んでる訳でもないんだけどパンツもシャツもタンクトップも短パンまでシマシマ。
イクエから指摘されてビックリ。
そういえば、気づいたらチェック柄だらけになってた時期もあったんだよね。
これって、なにか心理的な意味があるのかなあ。

「七色の海」に憧れカリブ海に浮かぶサン・アンドレス島にやって来ているケンゾーとイクエ。
雨期なので天気が心配だったけれど、3日目もすこぶる快晴。
今日はサン・アンドレス島を訪れる観光客に人気の離島ツアーに参加することに。

宿の前から路線バスに乗って島の北の端にあるセントロへ。
ボート乗り場にはすでに長蛇の列。
「アクアリオ」「ジョニー・キー」というふたつの離島に立ち寄って夕方戻ってくるこの日帰りツアーの料金は20000ペソ(約800円)。
出発は朝8時頃から9時半頃まで。
ボートは次から次へと出発するので混んでいても大丈夫。
1艘のボートに20人くらい乗り込んでいざ出発。

a_DSC_0657_201511302105196bc.jpg

a_DSC_0659_20151130210521c96.jpg

出発して数秒後、思わず「うおおっー!」と叫び声をあげてしまった。
なんなんこの海の色!
なんなんこの透明度!
めちゃくちゃ綺麗やん!!

a_DSC_0664_20151130210523309.jpg

月並みだけど、バスクリンを溶かしたみたい。
なんでこんなに青いんだろうね。
天気も最高、海の色も最高でいきなりテンションMAX!

島の周囲には座礁した船舶がいくつも打ち捨てられている。
水深が突然浅くなるので、むかしから座礁する船が後を断たないんだそう。
そのことも大海賊ヘンリー・モーガンがこの島を隠れ家にした理由なのかも。

a_DSC_0663_20151130210524c35.jpg

離島とはいっても本島の目と鼻の先にあるアクアリオとジョニー・キー。
出発して5分、青い海にちょこんと浮かんだかわいらしい島が見えてきた。
ヤシの木で覆われたこれぞ南の島というアクアリオに到着。

a_DSC_0665_2015113021052472f.jpg

ボートはアクアリオから300m離れた砂の島に横付け。
小さな島は観光客ですし詰め状態。

a_DSC_0674_20151130210612888.jpg

人でごった返してはいるけれど、この砂の島の周りもシュノーケルポイント。
この透明度、水の色はもはやプール並み。
浅瀬がつづいているので子どもでも安心して遊ぶことができる。

a_DSC_0668_20151130210543101.jpg

a_DSC_0669_2015113021054529d.jpg

何はともあれ、まずはアクアリオへと行ってみることに。
じゃぶじゃぶ、じゃぶじゃぶ。
歩いて島へと渡っていく。
現実離れしたシチュエーションににやけ笑いが止まらない。

a_DSC_0670_2015113021054923c.jpg

a_DSC_0672_20151130210547947.jpg

360度、ほんの少し見る角度を変えただけで水の色も七変化。
海だってことを疑ってしまうほどの美しさ。

a_DSC_0673_20151130210549d5a.jpg

アクアリオに上陸し海を眺める。
乳白色、水色、碧色、藍色、エメラルドグリーン、コバルトブルー・・・。
砂、岩、珊瑚礁、そして太陽の光の加減で移ろいゆく海の色。
「七色の海」に嘘偽りなし。

a_DSC_0680_201511302106178a9.jpg

a_DSC_0678_20151130210617e26.jpg

a_DSC_0677_2015113021061436c.jpg

とても綺麗なんだけど、アクアリオ周辺にはあまり魚がいないのでシュノーケルには不向き。
横の砂の島に戻って遊ぶことに。
ここがとてもよかった。
魚が多くて楽しい。
カラフルな熱帯魚はあまりいないんだけど、けっこう大きな魚が群れでいたりして見ていて飽きない。

a_44.jpg

a_43.jpg

a_42.jpg

2時間くらいここに滞在して次の島、ジョニー・キーへと移動。
ここは、これぞカリブの島というような島だった。

a_45.png

a_DSC_0683_20151130224944e37.jpg

島に上陸するなり、耳に飛び込んでくるのはレゲエミュージック。
そこかしこにボブ・マーリーとラスタカラー。
ここはコロンビアであってコロンビアでない。
コロンビア本土とは文化も流れるリズムもまったく別世界。

a_DSC_0692_201511302106503d9.jpg

a_08.jpg

ドレッドヘアーの陽気なおっちゃんたちが奏でるレゲエミュージック。
「え、何歳?」って突っ込みたくなるようなイカしたじいちゃんも軽快にコンガを打ち鳴らす。

a_DSC_0707_201511302107090ff.jpg

a_DSC_0701_2015113021070610f.jpg

a_DSC_0706_20151130210708c1b.jpg



島にはレストランもあり、新鮮な魚を使った料理を食べることができる。
けれど、かなりお高い。
もちろんケンゾーとイクエはそんなリッチなことはできないので、サン・アンドレス名物のカクテル「ココ・ロコ」だけ飲むことに。
ココナッツを器にして4種類のラムとチェリーシロップを混ぜて作るココ・ロコ。
「クレイジーなココナッツ」という意味そのもののガツンとパンチが効いたカクテル。

a_DSC_0693_201511302107040f2.jpg

1杯10000ペソ(約400円)。
残念ながら、甘くてそんなにおいしいものじゃない。

貧乏バックパッカーは、椰子の木の下でランチタイム。
貧相だけど澄みきった青い空とどこまでも青い海を眺めながら食べるランチは格別。

a_DSC_0686_20151130210643e2e.jpg

a_DSC_0689_201511302106477c6.jpg

ジョニー・キーにはグリーン・イグアナがたくさんいる。
海を渡って来たのかな?

a_DSC_0690_20151130210648ded.jpg

泳ぎ疲れたら椰子の木陰で昼寝。
起きて海をぼーっと眺めてまた泳ぐ。
ゆったりと流れるラブ&ピースな時間。
それもこれも美しい海があるからこそ。
いままで見てきた海で文句なしにいちばん美しい。

a_DSC_0682_20151130210619110.jpg

a_DSC_0685_201511302106420e5.jpg

このボートツアー、かなりおすすめ。
ていうか、これに参加しないとサン・アンドレス島に来た意味がないと思う。
時間が過ぎるのが惜しくなるほど、この美しい海でのシュノーケルは楽しい。



でもね、もうひとつ穴場を見つけたんだな。
お金をかけずに遊べるビックリスポットを。
まさかシュノーケルで沈没船探検ができるとは!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

No title

イクエさん、こんばんわ。

海が青い!そして青って色には、こんなに沢山種類があるってことにビックリしました!

動画の魚が泳いで、海底に日の光がユラユラしてるのメチャ綺麗ですね、アップありがとうございます。

レゲエミュージック、カクテル、ヤシの木、最高ですね!

日本は寒くて、こたつに入って震えてるのにうらやましー(>_<)気持ちだけでも南国気分になれました(*^_^*)

べるお さま

いつもありがとうございます。

そっかあ、日本はコタツのシーズン到来ですね。
暑すぎて、いくら飲んでも喉の渇きを癒せなくて、汗ダラダラで、
蚊にさされまくっているので、日本の冬が逆に羨ましくもあります。

鍋料理をハフハフ言いながら美味しく食べたいです。
暑い時の冷えたビールも最高ではありますが。

シュノーケリング、最高でした。
でも、思わず、この魚おいしそうって思うことも、、、。
非公開コメント