Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界一ポンコツ車が多い国

2015.11.24 06:05|ベネズエラ☞EDIT
このまえバックパックのファスナーが壊れていると書いたけれど、そのすぐあとにホテルのレセプションに荷物を預けたら見事に中から4000円分くらいの現金を盗まれたイクエです。
ファスナーは壊れていたけれど一応閉まるし鍵もかかるから大丈夫だと思ってたけど、甘かった。
向こうは何回もやってるプロだから。
貴重品を絶対に入れないようにしなきゃ。
4000円で済んだことを不幸中の幸いとして、気を取り直して楽しんでいこうっと。

ベネズエラを出国しコロンビアに入国するため、国境をめざすイクエとケンゾー。
乗合いタクシーは順調に進んでいるかに見えた。

でも・・・。

a_DSC_0434_201511222307094da.jpg

車が進まない!
この大渋滞に便乗して、お菓子や飲み物、アイスクリームの売り子までいる。

きっとこの先で警察か軍が検問をやっている。

国境に向かっているのは、多くが乗合いタクシー。
マイカーが日本のようには普及していないから。
タクシーもマイカーも、古くてボロいベネズエラ。
暑すぎるので、みんなドアを開けている。

よくこんなんで走れるよねー。

a_DSC_0435_20151122230710c3b.jpg

って前に止まっている車を見て思っていたけれど、わたしたちが乗っているこの車だってなかなかのもの。
ポンコツ車としては負けてはいない。

だって、ドライバーはしょっちゅうドライバーを手にしている。
あ、最初の「ドライバー」が運転手のことで、2番目の「ドライバー」がねじ回しのことね。
べつにこれ、シャレでもなんでもないから。

ドライバーがなぜドライバーを手にしながら運転しているのか。
全然進まない車の大行列に並んで、エンジンを切るでしょ。
で、前の車がじわ〜っと進みはじめるとエンジンを掛ける。
このときに、ドライバーが必要なの。
エンジンをかけるときにハンドルの下にドライバーを差し込んで、ガチャガチャっとする。
そしたらエンジンがかかる。
なにやってるのか意味わからないんだけど、ケンゾーが言うには「スターターが壊れているから、直結させてエンジンをかけてる」んだそう。
よくわからないんだけど、ドライバーをハンドルの下に差し込んでガチャガチャすると、すぐにかかるんだよね。

じわーっと進みはじめると、今度は検問。

なぜいまコロンビア間との国境が閉鎖されているかと言うと、きのうも少しお話したように、ベネズエラでガソリンや生活必需品などを安く買ってコロンビアに密輸している人がいるから。
ベネズエラ政府が言うには、コロンビアの密輸業者がベネズエラの品物を海外に持ち出すからベネズエラ国内が物不足になっているらしい。
ベネズエラで物不足が起きているのは、そんな理由よりも政府のやり方がまちがってるからだとわたしは思うけどね。
「12月に大統領選があるので、そのためにやってるんじゃない?」と言うベネズエラ人もいる。
いまの社会情勢の悪さを、自分たちの政策のせいじゃなくてコロンビアのせいにする。

ベネズエラでは、歯磨き粉などが品切れでお店に並んでいない。
赤ちゃん用の紙おむつや小麦粉だって配給制。
なんでこんなものが不足してるの?って不思議なんだけど、その理由がコロンビアの密輸業者の存在だけなんて思えない。

実は、ベネズエラ政府が店頭での歯磨き粉の販売をわざと止めて、配給していた小麦粉を2つから1つに減らし、その残りをどこかの倉庫にストックしてるんじゃないか。
それで、時期がきたら「コロンビアのせいで物不足が生じていましたが、国境を閉鎖したことで解決しました」といって、ストックしていた品物を市場に出したり配給したりして、政策の成功をアピールするんじゃないか、なんてことも考えてしまう。
社会主義国のベネズエラならありえる話。

ベネズエラの品物をコロンビアに持ち出そうとしていないか。
検問では、乗客のパスポートや荷物を軍や警察が検査する。
警察が、わたしたちのドライバーにトランクを開けるように指示する。
すると、ドライバーはまたドライバーを手にして外に出る。
なんで?
ドライバーを、閉まったままのトランクに挟んでガチャガチャ。
すると、あ〜ら不思議。
トランクが見事に開きました!
こんな使い方もドライバーにあったのねー。

うちの車は開け閉めが自由にできなくて、いちど閉めたらドライバーでしか開けられない。
でも、逆に前の車はトランクが閉まらないみたい。
トランクが開いたままだと、走行中にトランクのふたがぶわんぶわんと上下に揺れてしまう。
だから、ふたにロープででっかい重りをくくりつけている。
検問のときは、ドライバーが外に出てトランクのふたを手で押さえて開けたままにし、そのすきに警察が中をチェックをする。
そうしないと、重りでふたがすぐに落ちちゃうから。

ベネズエラは世界一ポンコツ車が多い国だとつくづく思う。

a_DSC_0436_20151123183039721.jpg

その後もわたしたちは何度も検問を受けた。
別にあやしいことをしていないので、執拗にチェックされることはなく、チラッと確認されてまた走り出す。
やっと検問の行列を抜けられて、走りはじめたとホッとしたら、2キロもしないうちにまた渋滞で足止め。
その先には検問。
一本道なのに、そんなに頻繁に検問をやるなんて無意味。

本来ならもうコロンビア側に着いてもいい時間なのに、まだ4分の1も来ていない。
一度列に並んでしまうと、30分は抜け出せない。
さっきなんて1時間も待たされた。

国境を越えて午前11時くらいまでに次の目的地のカルタヘナ行きのバスに乗るつもりだったのに、もう間に合わない。
イライラが募る。

たった100キロちょっとの道のりなのに、何時間かければ着くんだろう。

そしてまた車が止まった。
待って、待って、待ち続けて。
車が少しずつ動き、検問のポイントへ。
ほとんどの車がUターンしている。
いやな予感がする。

わたしたちのドライバーと兵士が窓越しになにやらやりとりした。
そしてドライバーが言った。
「もう、ここから先は車が入れない。
 ここで車を降りてくれ。」

「え?
 どうして?
 どうすればいいの?
 タクシー代ももう払ってるのに。」

「向こうにバスがくるはずだからそれに乗ればいい。
 そのときバス代は払わなくていいから。」


そんなこと言われても、どうすればいいかわからない。
不安しかない。

a_DSC_0437_20151122230712993.jpg

わたしたちは、荷物といっしょにタクシーから降ろされた。
むこうのほうにはテーブルがあって、兵士たちが通行人の荷物をすべて開けてこまかく調べている。

ここまで来て、先に進めないなんて嫌だ。
コロンビアに抜けられないなら、サン・アンドレス島へのフライトチケットもキューバへのチケットも無駄になってしまう。

重いバックパックと募るイライラと不安を抱え、現地人のあとをついていき検問の列に並んだ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

祝!グアテマラ入国☆

初めまして、楽しくブログを拝見させていただいております。
グアテマラに入国されたんですね。私はグアテマラが大好きで、約1年の中南米の旅中9ヶ月もグアテマラだけで過ごしてしまいました。お二人も長旅の疲れを癒すべく、是非のんびりとグアテマラを楽しんで欲しいです♪
お二人のブログを読んでベネズエラに行きたくなりました!そこで質問なのですが、日本からメリダまでのオススメのルートはありますか?メリダにも空港はあるようなのですが、国内線のみなのでしょうか?ご存知のことがありましたら、アドバイスをお願いします!

まゆこさま

9か月もグアテマラに!
食べ物、人、雰囲気、すべての相性がよかったんでしょうね。

すみません、メリダに関してはお答えできません。
日本から訪れたのではないですし、飛行機も使っていないので分かりません。
お力になれず申し訳ありません。

No title

日本からメリダまでぴゅぅ~っと飛行機で行けたら楽ちんだな、と思ったんですけど、そう簡単にはいきませんね(;´∀`)

残りの旅もお気をつけて!ブログを楽しみにしてます♪

まゆこさま

お金と時間をかければ日本からぴゅ〜っと行けるとは思いますが。ちょっと現実的ではないかもしれませんね。

これからもよろしくお願いします!
非公開コメント