Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アシカのリーダーになれた日

2015.09.04 06:05|エクアドル☞EDIT
立ち泳ぎがうまくできないイクエです。
運動全般が苦手、もちろん泳ぐのも。
立ち泳ぎも、足を無駄にばたつかせて溺れそうになるし、すぐに体力を消耗する。
何より波が来たら飲み込まれそうで不安。
だから浮き輪は必須アイテム。
でもガラパゴスでは子どもも含め、浮き輪をもっている人がひとりもいなかった。
なぜわたしだけ?

ここガラパゴスのイザベラ島。
この島の住人は、人間、というよりアシカが主役!
我が物顔で好きなところでくつろいでいる。

a_DSC_7131.jpg

近くに人間がいても気にしない。
むしろ、人間のほうがアシカのジャマにならないように気を配る。

ビーチのそばにはベンチがいっぱいあるんだけど、いっつも占領されているんだよね。

a_GOPR4598.jpg

「あんたたち、砂浜の上でいいでしょ」って思うんだけど、砂の上よりも木のベンチのほうがお気に入り。
風通しがいいからかなあ。

a_DSC_7147.jpg

さりげなく空いたスペースに座らせてもらう。
ほんの少しだけ目を開けるアシカ。
とろ~んとした寝ぼけ眼でこっちを確認。
そしてまた夢の世界へ。

a_DSC_7086.jpg

人間が横に座っても気にしない。
それよりも睡魔のほうが勝っちゃうみたいで、すぐにまた寝るアシカたち。

人間用のベンチがいっぱいあるのに、足りない。
アシカ用に100個ぐらいベンチを作ってあげればいいのに。

a_DSC_7085.jpg

ベンチの次に人気の場所がここ。
やっぱり日陰は絶対条件。

a_DSC_7095_2015090400501526a.jpg

a_DSC_7096.jpg

ベンチもボートの下の特等席も獲得できずに、木陰で寝てる子も。
「きをつけ!」の姿勢で、手足をピンとして寝てる。

a_DSC_7092.jpg

a_DSC_7091.jpg

そうかと思えば、仲間を枕にして気持ちよさそうに寝てる子も。
アシカ用にふわふわクッションを木陰に置いたら、きっと争奪戦になるね。

a_GOPR4599.jpg

日陰じゃないけれど、ここも人気のお昼寝スポットのひとつ。
泳いで疲れたら、ひょいっと上がって休憩。
ゆらゆらと波に揺れるのが、揺りかごみたいで気持ちいいのかも。

a_DSC_7141_20150904005258c9f.jpg

起きずにじっとしているアシカ。
こんなに間近で観察できる機会はめったにない。

足ってこんなふうになってたんだ。
爪がちゃんと生えてる。

a_GOPR4601.jpg

陸では寝てばっかりのアシカ。
でも水に入ると、ほんとうに楽しそうに全力で遊ぶ。
アシカは遊びの天才。

a_DSC_7113.jpg

とくに子どものアシカたちはやんちゃ、おてんば。
子犬みたいに木の棒をくわえたり、奪い合ったり、投げあったり。
5、6頭で水の中でじゃれあっている。

浅瀬で泳いでいるアシカにそっと近づく。
すると、仲間と思ったのか寄ってくる。
いっしょに潜ったり、泳いだり。

a_DSC_7105.jpg

しばらく仲間に入れてもらって遊び、帰ろうとしたとき。
浮き輪をつけたままバタ足で岸に向かうと、アシカたちがわたしのあとをついてくる!
「そんなついてこられても困るよ」ってバタ足をやめて、その場にとどまるとアシカたちも泳ぐのをやめる。
そしてわたしのまわりをくるくると楽しそうに泳ぐ。
なんなんだ、あんたたちは。
かわいいヤツめ。

a_DSC_7111.jpg

「バイバイ」と言って、ふたたびバタ足で岸へと泳いでいく。
するとまた6頭ぐらいがわたしのあとをついてくる。
なんか自分がアシカになったみたいだ。
アシカのリーダー。

向こうにいるケンゾーが笑って見ている。
ガラパゴスで唯一、浮き輪を使っている人間。
そんな人間がアシカをひきつれている。
はたから見ると、笑える光景だと思う。

a_DSC_7128.jpg

岸辺でぷかぷか楽しそうに浮かんでいるアシカ。
この日は朝の散歩中で、水着を着ていなかったイクエとケンゾー。
でも、あまりにも楽しそうに泳ぐアシカを見ると参戦したくなる。

a_DSC_7103.jpg

a_DSC_7126_20150904005222296.jpg

ぷか~っと浮かんだり、くるっとまわったり。
仰向けになって、波に身をまかせてみたり。
おもしろうに、ブクブクブクブク~って息を吐いたり。

a_DSC_7132.jpg

ケンゾーのGoProに興味津々。

あなたを撮ってるんですよ~。

a_DSC_7118_20150904005133d12.jpg

はからずも、このとき黒いワンピースを着ていたイクエ。
アシカとおそろいになってしまった。
やっぱりアシカのリーダー?

a_DSC_7134.jpg

a_DSC_7140.jpg

「これできる~?」とでも言いたげに、いろんなポーズを披露してくれるアシカくん。
足をまるめて、手で押さえる。
このポーズ、ケンゾーには難しいみたい。

a_DSC_7121.jpg

a_DSC_7123.jpg

ダイビングで海中で泳ぐアシカの群れに遭遇し、大興奮していたイクエとケンゾー。
まさか、海中に潜らなくてもこんなにアシカと遊ぶことができたなんて。
こんなに自然にアシカと遊べるビーチって、世界でほかにある?

a_GOPR4685.jpg



海で遊び、疲れてはお昼寝。
そしてまた遊び。

ここイザベラ島でなら、アシカのような怠惰な日々を過ごすことも許されるよね?
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

Comment

動画すごいですね〜!NHKを見てるみたいでした(((o(*゚▽゚*)o)))

ゆっきー さま

目の前に広がっているのはNHKの世界でした!
ケンゾーが息を止めて潜って撮影しましたー。
非公開コメント