Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事
リンク
見てくれてありがとう!
ふたりのお勧め旅グッズ











 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


チュニジア料理 まずい?うまい?

2014.01.13 06:17|チュニジア☞EDIT
海外にいて恋しくなる食べ物は、意外に日本の焼き肉だなと思うイクエです。
日本の焼き肉のタレって独特な味だよね。
日本の焼き肉のタレで、肉と野菜をもりもり食べたい!

みなさん「チュニジア料理」って聞いて何を思い出しますか?

はっきり言って、アフリカ料理ってあんまりおいしいイメージはない。
でも、アフリカ大陸の北部に位置するチュニジアは美食大国のフランスやイタリアにも近い。
それに地中海に面しているから海の幸も豊富そうだし・・・。
だけど、サハラ砂漠が広がっているからあんまり野菜はとれそうじゃないし・・・。

チュニジア料理、まずいの?おいしいの?

きょうは未知の料理、チュニジア料理をご紹介しま〜す♪

チュニジアの「前菜」とも呼べるのがこれ。

a_DSC_0387_201401121819105b7.jpg

ハリッサ
オリーブオイルに赤い香辛料のソース。
食堂で料理を注文すると、最初にハリッサとパンがサービスで出てくるところが多い。
辛いから、パンがすすむ。
お店によって、オリーブの種類や辛さ、ソースの具が違う。

a_DSC_0535_201401121826374fb.jpg

チュニジア料理の定番オジャも、パンと一緒にめしあがれ。
野菜や魚をトマトソースで煮込んで卵を落としたもの。

a_DSC_0621_20140112181914f81.jpg

卵の半熟加減がいい!

a_DSC_0112_20140112183045ba0.jpg

卵料理と言えば、キッシュも人気。

a_DSC_0389_20140112183047579.jpg

a_DSC_0373_20140112200137d51.jpg

玉ねぎやハーブがふんだんに入っている。

チュニスの迷路のようになっているバザールで見つけた食堂。

a_DSC_0140_20140112174252f49.jpg

昼なのに内部は薄暗そうで「ほんとうにここ美味しいのかな?」って思うでしょ。

でも、中に入ると・・・。

a_DSC_0132_20140112174249ede.jpg

大盛況!!
炭火でチキンや魚を焼いていて、その煙がいい匂いとともに外にもくもくと出ているから、みんなを惹きつける。
魚もおいしそうだし、チキンもおいしそうだし、どっちにしよう。

a_DSC_0125_20140112174246c51.jpg

頼んだのは・・・。

a_DSC_0135_20140112174250cb1.jpg

チキン!
焼き方が上手。
外側はちゃんといぶされているんだけど、中はレアに近くて柔らかい。
だけど、赤くなくてちゃんと火は通っている。

a_DSC_0129_201401121742473ef.jpg

みんなに見守られながら食べる。

そして、チュニジアのパスタも頼んでみた。

a_DSC_0127_20140112172621941.jpg

みかけはちょっと・・・でしょ。
でも、意外においしいんだよね。
香辛料がきいていて、辛みがある。
暑くて食欲がないときも、これならすすっと食べられそう。

で、このパスタを大盛りで頼んで仲良く食べることもある。

a_DSC_0138_201401121726221f8.jpg

麺をおかずに、パンを食べるチュニジア人。
チュニジアではトルコ並みに必ずパンがついてくる。
料理を少ししか頼まなくてもパンを好きなだけ食べられるから、「ひもじい」ということにはならない。

チュニジアのパスタってちゃんとオリーブオイルを使ってるからおいしいんだよね。
このパスタの麺はちょっと固い焼きそば麺みたいだったな。
炒めてるのかな。

a_DSC_0094_20140112172618939.jpg

歯ごたえのある麺を、ケンゾーは「博多ラーメンで言うカタメンやね!」と気に入っていた。

イタリアに近いからか、こちらも人気。

a_DSC_0095_20140112172619bba.jpg

ピザ!
イランでもピザは人気だったんだけど、イランのピザは小さくて厚くて固くて「ピザトースト」というほうがピッタリだった。
イクエとケンゾーにとっておいしくなかったイランのピザ。
だけどイラン人は大好き。

イタリアに行ったことあるイラン人に「イタリアのピザはどうだった?」って聞いたら「おいしくなかった!!イランのピザのほうがおいしい!」だって。
そんな彼が「だけどね、イランのピザよりもおいしいピザがある。それはアラブのピザ! チーズたっぷり。」って言ってたんだよね。

たしかにね、アラブのピザ。
けっこうおいしい!
もちろんイタリアにはかなわないけど、チーズたっぷりでちゃんと窯で焼いてるから生地もおいしい。
お肉に海鮮に野菜にと、豊富な種類から選べる。
持ち帰りもできる。

a_DSC_0699_20140112172624318.jpg

アフリカ料理で忘れちゃいけないのがクスクス
アフリカ北西部の代表料理でパスタをお米のように小さくしたもの。
いわば日本人の米にあたる、主食。

a_DSC_0537_20140112183610636.jpg

クスクス自体に味はしない。
野菜やお肉といっしょに食べるとおいしい。

クスクスのようなパスタのようなものもある。
小さなマカロニ。

a_DSC_0523_20140112181911278.jpg

味は、まあまあ・・・かな。
だって、どっちつかずなんだもん。

チュニジアで一番まずかったのがラブラビ
スープが入ったお椀とパンが出される。

DSC_0632.jpg

そしてこのお椀にパンをちぎっていれる。
食べ方がわからないイクエとケンゾーに、お店の人が親切にやってくれたのはいいけど・・・・。

a_DSC_0634_201401121947436a5.jpg

そんなにぐちゃぐちゃにするの!?
スープとパン、別々に食べたほうがおいしいと思うんだけど。
生卵も落として、もはや何が入ってるのかわからないくらいぐっちゃぐちゃにされた。

DSC_0635.jpg

離乳食のような味。
イランにも同じようなメニューがあったけど、なぜ彼らがこのパンべちゃべちゃスープがお気に入りなのか不明。

イクエとケンゾーがチュニジア滞在中によく食べたのがチキン
一日一回は食べた。
安いし、ほんとうに焼き方がうまいんだよね。
店頭のオーブンで一羽丸ごとぐるぐる回りながら焼かれているものもあれば、タンドリーチキンのようにタレに漬け込んで鉄板で焼くものもある。

a_DSC_0386_201401121812136a2.jpg

a_DSC_0308_2014011218121184f.jpg

野菜やオリーブといっしょに食べるのもおいしい。

a_DSC_0390_20140112181214b97.jpg

そして串焼きのブロシェット
日本の焼き鳥を3倍くらいにした大きさ。

a_DSC_0630_201401121812165c7.jpg

もちろん、地中海に面しているから焼き魚もおいしいんだけどね。
醤油と大根おろしで食べたいね!

a_DSC_0113_201401121812107f3.jpg

遊牧生活をしていたアラブ人。
お肉が大好き。
チュニジアの肉屋は看板がなくてもひと目でわかる。
なぜならー。

a_DSC_0492_201401121757028aa.jpg

解体した動物の頭が、店頭に飾ってある。
こういうのを見ると逆に食欲がげんなりするんだけど、チュニジア人にとっては「お〜!新鮮でうまそうな肉がありそうだ」って思うのかな。

a_DSC_0496_201401121757031b4.jpg

牛、ヤギ、羊・・・。
いろんな動物のお肉を買える。
もちろんラクダも!
でも、ラクダをつるすわけにはいかないからラクダはぬいぐるみで代用。

a_DSC_0498_201401121757041a6.jpg

チュニジアのウインナーメルゲズ
細くてプリッとしている。

やっぱりオリーブとの相性もバッチリ。

a_DSC_0619_2014011218344840f.jpg

チュニジア人はコーヒーや紅茶が大好き。
アラビアコーヒーは、エスプレッソみたいに濃くて量が少ない。
ひとくちで飲めそうな量でしょ。

a_DSC_0155_20140112175055620.jpg

でも、ものすごーく濃いからチビチビ飲む。
イクエはけっこう好きだけど、ケンゾーに言わせると「香りを楽しむ分にはいいけど、薬みたいで好かん!ただ苦いだけ。」

そんなケンゾーでも、いろんな種類のコーヒーがあるから楽しめる。

a_DSC_0102_20140112175053cda.jpg

a_DSC_0106_201401121750547fb.jpg

チュニジア人も砂糖が大好きなんだね。
ブラックで飲む人って少ない。

a_DSC_0101_20140112175052939.jpg

スウィーツもおいしいチュニジア。
ナツメヤシの実「デーツ」を混ぜたクッキーや、ハーブを混ぜたクッキー。

a_DSC_0482_201401121756590ed.jpg

こちらは、タタウィン名物ミフシタタウィン

a_DSC_0484_20140112175700196.jpg

ちょっと柔らかいカリントウのなかに、ナッツのヌガーのようなものがたっぷり入っている。
日本人の口にあう、一品。

チュニジアではサンドイッチは、食パンじゃなくてフランスパンを使う。

DSC_0636.jpg

チュニジア人の大好きな、フライドポテト、オリーブ、ツナ、そして唐辛子。

チュニジアのファストフードはドワドゥファトマ

a_DSC_0196_2014011218360630d.jpg

パン生地のようなものを薄く伸ばして焼く。
クレープと言ったらいいかな。

a_DSC_0199_20140112183607928.jpg

これに卵や野菜を巻いて食べる。
チュニジア人は、辛いの大好きだから「控えめにしてね」って言わないと香辛料たっぷりの真っ赤なソースをたっぷりぬられる。

a_DSC_0195_20140112183604be4.jpg

チュニジア人ってフレンドリー。
かといってがつがつしてなくて、ちょっと控えめ。
出来上がるのを待っていたら、お客さんたちが「写真撮って〜」と恥ずかしそうに声を掛けてきた。

a_DSC_0202_20140112183609a0e.jpg

ちなみに、アフリカっていうと黒人の人が多いように思うかもしれないけど、チュニジアはアラブ人の国なのでちょっと日に焼けたような肌の色の人がほとんど。

アフリカっていっても、たくさんの国があってたくさんの人種が住んでいる。
これからアフリカのいろんな国に行く予定だけど、そこではどんなグルメに出会えるかな ♪
スポンサーサイト