Now,we are HERE!
訪れた国は78カ国
旅した期間は1257日
2016年2月14日に帰国!
プロフィール

ケンゾー   イクエ


2007年10月 結婚
2012年09月 世界旅行に出発

ジャンル
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別記事
最新コメント
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

見てくれてありがとう!
メールはこちらから ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
ふたりのお勧め旅グッズ










ふたりの旅も大詰め。あともうちょっとだけおつきあいお願いします!

 日本→韓国→モンゴル→中国→ラオス→ベトナム→台湾→シンガポール→バングラデシュ→インド→スリランカ→アラブ首長国連邦→オマーン→トルコ→ジョージア→アルメニア→アゼルバイジャン→カザフスタン→ウズベキスタン→タジキスタン→キルギス→イラン→イタリア→バチカン→チュニジア→フランス→チェコ→オーストリア→ポーランド→イスラエル→パレスチナ→ヨルダン→イギリス→アイルランド→ポルトガル→モロッコ→スペイン→ハンガリー→スロバキア→スロヴェニア→クロアチア→セルビア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→モンテネグロ→コソボ→マケドニア→アルバニア→ギリシャ→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→チリ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→キューバ→ベネズエラ→パナマ→コスタ・リカ→ニカラグア→ホンジュラス→エル・サルバドル→グアテマラ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→
日本


「ふたりでふらり」はブログランキングに参加中!
1日1回のclickが順位に反映されます。
ぜひポチッと応援お願いします ♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

旅に持ってきて良かったもの ベスト5はこれだ!

2012.11.08 21:21|旅のおとも☞EDIT
標高が高く寒かった九寨溝で
ちょっと風邪気味になったケンゾーとイクエです。

ふたりで世界旅行を始めてから2か月。
出発前は「長期の旅行にはこんな物もいるよねー」
「あれも持っていきたいなー」と思いながらも
バックパックが重くなるのがイヤで何を持っていくべきか悩んでいた。

これまでの旅行の2か月間で
出場回数が多い物、バックパックの底に追いやられてなかなか出番がない物があり
実際に旅をして必要な物とそうでない物がわかりはじめてきた。

悩みながら厳選して持ってきた物のうち
「これは持ってきて良かった!」と思うベスト5を発表します。

「まず第5位は?」
ジャジャン♪ 


a_DSC_0675.jpg

綿のバッグ

綿100パーセントなのでとても薄くて軽く
たたむと手ぬぐいくらいの大きさにしかならないから
「一応、持っていくかあ」とバックパックに入れてきた物。
これが予想外に大活躍している
洗濯物入れにしたり、移動のときバックパックに入らないものを入れたり。

このバッグのとりえは軽いだけじゃない。

斜め掛けにできるほか、口を縛って巾着っぽくしたり

a_DSC_0671_20121105235134.jpg

持ち手の紐を結んで手提げバッグにしたり

a_DSC_0672.jpg

風呂敷の発想で作られたのかな。
いとこからもらったので値段は分からないけど
伊勢木綿でつくられたもので
臼井織布株式会社のSOUSOUっていう商品みたい。

旅行に行かれるみなさん
かさばらない薄い布のバッグを持っていかれることをおすすめします


「つづいて第4位は?」
ジャジャン♪ 


a_DSC_0670_20121105235135.jpg

ミニミニ洗濯バサミ

洗濯バサミはたんくさん必要だし、かさばる。
持っていくのはやめようと思っていたところ
たまたま家にあったこのクリップみたいな洗濯バサミが目についた。
あんまり威力ないよなあと思っていたけど、意外や意外。
小さいながらもちゃんと役目を果たしてくれています
旅行中の洗濯は部屋干しが多く
風に煽られて洗濯バサミごと飛ばされるってこともないので、この小ささでもいける。

しかも、とっても小さくて軽いからこんなこともできる。

a_DSC_0685_20121106071531.jpg

エアコンの羽に取り付ける

でも、こんなことをしてるのを宿のスタッフに見つかったら
嫌な顔をされるのは必至ですね

ミニミニ洗濯バサミは文房具屋さんや雑貨屋さんで手に入りますよ。


「さて第3位は?」
ジャジャン♪ 


a_DSC_0658_20121105235136.jpg

無印良品のお風呂用具入れ

これはイクエの職場の先輩から餞別でいただいたもの。
シャンプーや石けん、歯ブラシセットやカミソリなどを入れてるから
これごと持ってシャワー室へ。
メッシュなので濡れてもOK
安宿は部屋にバスルームがないところが多いから重宝しています。


「いよいよベスト2位、1位 同時に発表」
ジャジャン♪ 


a_DSC_0679.jpg


「2位は計算機 1位はiPhone

計算機は言葉が伝わらない時に相手に渡して値段を教えてもらう。

「iPhoneにも計算機の機能がついてるじゃん」ってイクエは思ってたんだけど
ケンゾーいわく
「知らない人にそんな高価なもん渡せんやん。
 持っていかれたらどうすると!」だって。
まあ、そうだね。計算機はダイソー製品だしね

会計係のケンゾーは毎日家計簿をつける時にも愛用してます。


1位に輝いた、iPhone。
契約は解除してるから電話としては使えないけど
WiFiのあるところだとネットが使える

地図をダウンロードしておけば、街中や人込みでもパッと取り出して確認できる

電車やバスの時刻表を写真で撮れば、いちいちメモしなくていい

もちろん目覚まし時計としても使ってる

それと音楽プレーヤーとしても使える
寝台列車やドミトリーでほかの人と寝ないといけないとき
そのなかにイビキがうるさい人やしゃべり声がうるさい人がいたら
気になってなかなか眠れない。
こんなシチュエーションって貧乏旅行だと多い。
そんなときは落ち着ける音楽を聴きながら眠りにつきます。

さらに、いろんなアプリをいれておけば使い道は無限大∞


さて、旅の途中で「あーこんなんやっぱり必要だったあ」って
現地調達した物もある。
そのなかでも一番使ってるのはこちら。


a_DSC_0682_20121105235521.jpg

裏地付きあったかモモヒキ(かっこ良く言えばレギンス)」

モンゴルで購入。
ズボンの下に履いたり、パジャマ代わりにしたり。
宿に暖房がなかったり、ペラペラのブランケットしかないところが多いから
かなりお世話になる回数は多い。

これから世界一周をご予定の方、かさばるのがイヤなら
ヒートテックの薄手のものか、女性ならタイツを持っていかれることを
お勧めします。


イクエとケンゾーは、いまのところ旅してる場所が寒いところが多いので
あつ〜い国を旅行してると、また必要なものは変わるかもしれません。
そのときは改めてお伝えします♪

以上、旅に持ってきてよかったものベスト5でした〜。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから! 

旅のおとも一挙公開!

2012.09.06 11:47|旅のおとも☞EDIT
長い世界旅行に何をもっていくべきか。
持っていっている物を一挙公開。

まずはケンゾーの荷物。

・手ぬぐい×2 ・ハンカチ×2 ・速乾タオル×2
・押すだけノーマット120日分×2 ・どこでもベープ
・防水ライト ・ひげ剃り ・シリコンカップ
・お気に入り耳かき×3 ・耳栓×2 ・毛抜き×2
・爪切り ・爪やすり ・鼻毛はさみ
・カッパ上下 ・ゴアテックスの寝袋カバー
・名刺×320 ・薬セット 
・長ズボン ・水着 ・短パン×2 ・半袖ポロシャツ
・部屋着ズボン ・長袖シャツ ・長袖Tシャツ
・半袖Tシャツ×2 ・タンクトップ×2 ・トランクス×4
・靴下×3 ・ウルトラライトダウンジャケット ・軍手
・巻き取り式電源タップ ・タップ ・変換プラグ
・USBケーブル×2 ・USBメモリ ・コンパクトフラッシュ×2
・DOCKケーブル×2 ・ゴリラポッド ・ポータブルHDD
・USBバッテリー ・ポータブルDVDドライブ ・ポータブルスピーカー
・充電式単4電池×16 単3電池×4 ・鍵×6 ・カッター ・ハサミ
・十徳ナイフ ・ワインオープナー ・ライター ・精密ドライバー
・一眼レフカメラ ・ブロワー ・iPhone ・パスポート収納腹巻き
・財布 ・証明写真(ビザ用など) ・小銭入れ ・世界地図
・アイマスク ・方位磁石 ・電卓 ・メモ帳 ・筆記用具
・サブバッグ ・バックパック ・ザックカバー ・帽子
・パソコン ・カードリーダー ・LANアダプタ ・LANケーブル

a_DSC_0736.jpg


そしてイクエが持っていく分。

・手ぬぐい×4 ・ガーゼスカーフ ・ウルトラライトダウンジャケット
・カッパ上着 ・サンダル ・ビーチサンダル ・サックカバー
・化粧ポーチ(ファデーション×2 日焼け止め×2 マスカラ ビューラー
 アイシャドー アイブロー アイライナー 口紅 グロス)
・英語の本×3 ・ノート×2 ・トランプ ・水着 ・テルミー
・写真アルバム(日本各地で撮影した写真 外国人に見せる) ・ヘッドランプ
・美顔器 ・コットン ・洗濯バサミ ・洗濯板 ・洗濯ネット・シリコンカップ 
・髪石けん ・裁縫セット ・アイマスク ・布ナプキン×3 ・ショーツ×4
・タンクトップ×3 ・カップ付きタンクトップ ・ブラジャー×2
・薄手カーデガン ・長袖シャツ×2 ・七分袖ワンピ ・ひざ下スカート
・ロングスカート ・短パン ・カップ付きTシャツ ・Tシャツ×2
・長袖下着シャツ ・七分丈ズボン ・靴下×3 ・軍手 
・石けん小×5 ・ボディーソープ ・美容液マスク ・携帯用リセッシュ
・くし ・ヘアーバンド ・シャンプー ・リンス ・乳液 ・化粧水
・歯磨き粉 ・歯ブラシ ・カミソリ ・メッシュタオル ・眼鏡 ・帽子
・アルコールジェル ・電子辞書 ・iPod ・ポケットティッシュ×4
・デジカメ ・どこでもベープ ・お財布 ・ペン×3 ・パスポート収納腹巻き
・巾着袋×3

ケンゾーのバックパックの重さは12キロ。
イクエは9キロ。出発の日、いとこたちがランチに招待してくれたけど
ちょうどいとこの8か月の息子が9キロ。
なので8か月の赤ちゃんを背負っている感じかな。

冬服はもっていっていないので、必要な時は現地調達。
イクエのバックパックはすでにパンパンなので、収納に困ったら買い直すかも。

今まで住んでいる家を引き払うとき、洋服とか雑貨とか家具とか電化製品とか
いろいろあって、整理するのに苦労した。
いらないものはだいぶ捨てたけれど、それでも段ボール数十箱分は残って実家に
保管させてもらっている。

でもこうやって取捨選択して荷物を詰めると、人間バックパック一つ分の量で
生活できるんだなと思う。

日本人は物を持ちすぎよね。
家の中の物を全部並べて数えたら、どの国の家よりも日本人が多いかもしれない。

帰国して物を買う時は本当に必要な物か見極めて覚悟して買おうと思う。
物にあふれて生活するんじゃなくて
本当に気に入った、選び抜いた最低限の物を大切に使いながら豊かに生活できたらな。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングが上がるとモチベーションも上がります ♪
あなたのclickで応援お願いします!
ほかの世界一周旅行者のブログもここで見られます ♪

コメントはこちらから!